1歳児におすすめのお菓子3選/ウチの子が大好きなもの教えます

ママさんから「1歳児が食べられるお菓子でおすすめを教えて下さい」という依頼を戴いたので、どんな場所でもこれさえ与えておけば赤ちゃん(ウチの子)は黙って良い子にしているっていうお菓子を3つ紹介します。

スポンサーリンク

カネ増製菓のやさいぱん

やさいパン

カネ増製菓からは「かぼちゃとにんじんのやさいぱん」と「ほうれん草と小松菜とむらさき芋のやさいぱん」と「ミルクパン」の3種類が発売されています。

おすすすめする理由

添加物不使用

やさいぱんは国内産の野菜粉末を加えて焼き上げたトランス脂肪酸フリーのパンです。塩や乳、添加物不使用なので赤ちゃんにも安心して与えることが出来るのでおすすめです。

食べさせる際の注意点

やさいぱんは1歳児が1口で食べるのは難しい大きさになっていますが、残り半分くらいになった時点でおもむろに全部を口に含んでしまったりします。このお菓子だけに限った話ではありませんが、窒息などの危険性があるので親御さん付き添いの元で与えましょう。

アレルギー関連情報

原材料に含まれるアレルギー物質は以下の通りです。

  • 小麦
  • 大豆
  • 乳(※コンタミ表示)

※コンタミとは混入(コンタミネーション)の略語で「本製品製造工場では〇〇を含む製品を生産しています」と同意。

商品詳細

大阪前田製菓のしまじろうベビーボーロ

しまじろうベビーボーロ

数多く発売されているボーロの中から、赤ちゃんのはじめてのおやつとして売られているしまじろうベビーボーロをおすすめする理由はちゃんとあります。

おすすめする理由

ボーロの大きさが違う

通常サイズのボーロは直径12mm~14mmなのに対して、しまじろうベビーボーロは9mm~11mmとなっています。お菓子の中でも溶けやすい部類に入るお菓子ですが、サイズを小さくすることで喉に詰まる可能性を低くしてくれています。

小分けの数が多い

和光堂などから発売されているボーロは1箱で3パック程度なのに対して、しまじろうベビーボーロは6パックに小分けされています。赤ちゃんはあればあるだけ食べてしまうので、小分けのパック数が多ければ多いほど良いと言えます。

アレルギー関連情報

原材料に含まれるアレルギー物質は以下の通りです。

商品詳細

安部製菓のやさいのラムネ

やさいラムネ

赤ちゃん用ラムネも色々発売されていますが、安部製菓のやさいのラムネを選んだ理由もちゃんとあります。

おすすめする理由

パッケージが与えてくれる安心感

パッケージの一番目が行く場所に「アレルギー物質不使用」が明記されています。1歳という小さな子供にお菓子を与える上で安心感は重要です。

小分けの数が多い

ベビーボーロでも少し触れましたが、小分けの数は本当に重要です。1回あたりのお菓子代は微々たる物でも、毎日のことになれば結構な金額になってしまいます。後は、子供自身に「これだけ食べたらお終い」を教える意味でも小分けされたお菓子がおすすめです。

親が食べてみてすぐに溶けた

ウチの子が落としたラムネを食べてみた所、他のラムネよりもスッと溶けたのもおすすめポイント。おやつの時間に喉を詰まらせて可哀相な思いをさせたくは無いですから。

カゴメ野菜生活とのコラボ商品

おやつから取れる栄養に期待はしていませんが、カゴメ野菜生活とのコラボ商品ということでカルシウムやビタミンCが豊富に含まれています。

アレルギー関連情報

特定原材料7品目は含まれていません。

商品詳細

スポンサーリンク

1歳児のお菓子選びに迷ったら

1歳児から食べられるお菓子は色々な企業から発売されています。お菓子を買いに行った際に「どれを買ったら良いのだろう?」と迷うこともあるでしょう。そんな時は『小分け包装されているお菓子』を選んで下さい。

  • 衛生面の確保
  • 食べ過ぎ防止
  • 持ち運びの利便性

色々な面から小分け包装されているお菓子をおすすめします。

小分けのお菓子をあげる時に使える画期的なグッズ

ベビーボーロやラムネなど小分けのお菓子をあげる時に使える、画期的なグッズがあるので併せて紹介しておきます。

普通にお菓子をあげるよりも嬉しそうの図

1歳児_お菓子_便利グッズ

必死でお菓子ケースの中を漁り…。

1歳児_ベビーボーロ_大好き

ドヤ顔でパクリ!!

商品詳細

商品情報
ボーロケース
商品名 こぼれないボーロカップ
発売元 リッチェル
販売価格 529円~
詳細を確認する
Amazonで詳細を確認
Amazonで詳細を確認
楽天で詳細を確認
楽天で詳細を確認

落としたりこぼしたりが減ることは勿論、指先を上手に使う練習にもなるので非常におすすめです。100均のボーロカップ(写真の物)とリッチェルのカップを持っていますが、手を入れる部分の素材の柔らかさが全然違うので、同じ買うなら少し奮発してリッチェルをおすすめします。

スポンサーリンク

1歳児のお菓子をプレゼントします

ブログ運営2周年イベントとクリスマスプレゼントを兼ねて、12月初旬にプレゼント企画を行います。物品を送るとなれば双方の個人情報が必要になってしまうので、1歳児のお菓子を買う様のAmazonギフトカードなどをプレゼントする予定です。

※今年は奮発しようと思っていましたが大震災時に収益の全てを寄付したのでこぢんまりしたイベントになりますが、そこは許してねw

1歳児におすすめのお菓子3選まとめ

今回紹介したやさいぱんは朝食(子供が寝坊してお昼の時間までがあまりない時など)にも使えて非常に便利。ベビーボーロやラムネは専用ケースに入れて子供に持たせるだけで10分は黙って良い子にしててくれるので外食中などに少しだけゆっくりご飯を食べられたりします。

何でもあげすぎは良く無いですが、子供も喜ぶ親も少し楽できるお菓子なら1日1回くらいはセーフじゃ無いかなと思います。という訳で、おすすめのお菓子3選でした。

ゆうと君にお菓子を!っていう人はコチラから送ってどうぞ。笑

 関連 ゆうと君にお菓子を送る

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事