バンボはいつから?/生後5ヶ月半の赤ちゃんを座らせてみた

バンボ_いつから

赤ちゃん用の椅子と言えば『バンボ』が凄く有名ですが、『いつから使えるのか?』という疑問を抱いているパパ・ママも多いハズ。実際、私自身も購入を迷っていたので以前公開した記事内で少しだけ触れた事がありました。

『バンボは6,000円以上するから高い』というのが本音で、一緒に売られている『離乳食を食べる様のテーブル』『バンボのカバー』なんかも併せて買った日には『余裕で合計10,000円』とかします。

三十路さん
1万円出したら、もっと他に良い物を買えるんじゃ無いのか・・・。

そんな事を考えながら書いた記事を読んでくれた先輩パパ・ママから、Twitterにて『購入しない理由は無い』という勢いでバンボを勧められました。普通の相手なら気にもしませんが、育児に積極的に参加しているパパと、立派に育児している様を良く見かけるママからのお勧めだったので・・・。クリスマスだからと自分に言い聞かせて購入しちゃいました!!

という訳で『バンボを購入するまでに調べた情報の全て』を残しておきます。

スポンサーリンク

バンボは高い

バンボは決して安くない商品です。色々なネットショップを見て調べた相場はこんな感じ。

  • 本体 :6,500円
  • 机  :2,000円
  • カバー:2,000円

全部買うと、10,000円を超えてきます。

実際、『もっと安い価格で販売しているネットショップもある』というのは事実なのですが、調べて行く中で『どうしても気になる、商品の違い』を見つける事が出来ました。

正規品と並行輸入品

並行輸入品という言葉を見た時、『正規の店舗から並行輸入しているのであれば、どちらも正規品なのでは無いか?』と思ったのですが、『どうやら、そうでも無い』という事実に直面したので調べて見ました。※画像の出典元は、私が購入した楽天のお店です。

正規品は専用の腰ベルトの着脱が出来る

バンボ_正規品
出典:楽天e-babyshop

赤ちゃんが抜け出せないバンボと言えど、赤ちゃんの成長には叶いません。自力で脱走出来るようになった頃から、バンボに付いている専用腰ベルトを取り付ける事で『赤ちゃんの脱走を抑える』ことが可能です。

この専用腰ベルトが、正規品には付属品として含まれています。

並行輸入品はベルトの着脱が出来ない

バンボ_並行輸入品
出典:楽天e-babyshop

赤ちゃんがバンボから自力で抜け出せる程に成長してからは便利な腰ベルトですが、少なくとも5ヶ月、6ヶ月時点の赤ちゃんを座らせるには『ただの邪魔な固い紐』でしかありません。

並行輸入品では、固定腰ベルトの取り外しが出来なくなっている為、赤ちゃんのお尻下に固いベルトが敷かれる事が無いように、毎回気を使いながらベルトを片手で避けて~。なんて事をしないといけなくなるので、並行輸入品は絶対に辞めようと思いました。

正規品と並行輸入品の違い

正規品はベルトが元から装着されてはおらず、成長に合わせて取り付け・取り外しが出来る。例え、並行輸入品の方が値段が安くても、長く使う事を考えれば正規品を購入するべき。

後は、ネット上には『偽物』が大量に出回っているので、私が購入したお店=100%本物という事は流石に言えませんが、しっかりとレビューやお店の情報などを確認して下さい。偽物に1万円とか、考えるだけで馬鹿らしいですから。

Amazonで正規品を購入する方法

バンボ_Amazon

Amazon内で調べまくった結果、『安心という品質を、世界から』という特集ページが用意されていました。輸入品という商品の品質に一抹の不安を抱える買い物をAmazonが間に入って『正規の商品を販売します。』というサービスみたいです。

 参考 Amazon:Banboストア

Amazonサイト内で『Banbo 正規品と検索しても、並行輸入品と書いた物が一覧に表示』されてしまうので、購入される際は上記の特集ページ内から選ぶ事をお勧めします。Amazonが正規品を唱う商品には『総輸入販売元』と記載されていました。

楽天で正規品を購入する方法

楽天は調べまくった結果、自分が買ったお店=正規品だと思って買ったので、他のネットショップが良い悪いを書くのは控えます。私は楽天ユーザーなので楽天で購入しましたが、『信用度という意味では、大手企業であるAmazonが正規品として、自社から販売しているバンボの方が安心出来る』と思います。

 参考 e-babyshop

バンボ本体と併せてテーブルも購入しましたが、カバーに関しては使って見て必要と感じたら購入するという事にして購入を見送りました。お陰様でギリギリ4桁円で収まりました。(笑)

スポンサーリンク

バンボはいつから?

『バンボはいつから?』という疑問に答える為に、親バカ画像を沢山用意したので、実例を持って解答したいと思います。しかしながら、親バカ記事には興味が無いという人の方が多いと思うので、先に結論だけ書いておきます。

『バンボはいつから使えますか?』

 ↓

『5ヶ月半の赤ちゃんは、余裕でバンボに座る事が出来ました。』

お子さんの成長度合いにもよりますが、首が座り自分の体をある程度支えられるくらいまで成長した赤ちゃんであれば、バンボを使い始めて良いでしょう。

それでは、残りは実例という名の親バカです。(笑)

バンボに5ヶ月半の赤ちゃんを座らせてみた

三十路さん
ゆうとく~ん、クリスマスプレゼントやで~♪
ゆうと君
なんや、なんや。

バンボ_いつから_1

三十路さん
ゆうとくん、もう殆ど座れてるやん!!凄いねぇ~♪
ゆうと君
ワタシ、ヒトリ、スワレル。
三十路さん
ほら、この大きいのはゆうとくんのやで♪
ゆうと君
ええから!離せ!
三十路さん
・・・パッ。

バンボ_いつから_2

ゆうと君
なっ?座れてるやろ?
三十路さん
静止画やから解らんけど、これ倒れてる瞬間ですやん。
ゆうと君
ちゃうわ!
三十路さん
・・・。紙で手を切ったら困るから開封するね♪

バンボ_いつから_3

ゆうと君
おらっ!離せ!俺のモンや!離せぇ!
三十路さん
はいはい、開けるから待ってね!
ゆうと君
シタバタ、ドタバタ
三十路さん
よし、おっちんしてみよ!

バンボ_いつから_4

ゆうと君
・・・。
三十路さん
おー!すごーい!
ゆうと君
なんや、こ安定感は・・・。これが座るっちゅう事なんか。え~やんけバンボ!!
三十路さん
布団はママが買ったけど、バンボはパパが買ったからね!
ゆうと君
え、サンタさんがくれたんやろ?
三十路さん
はい。サンタさんでした。すみません。
ゆうと君
パパも早く、何か買ってねハート

スポンサーリンク

バンボはいつから/まとめ

バンボはいつから座れるのかという疑問に対する解答は『首が座り、少し支えて上げれば座る事が出来る』という感じ。離乳食を始める合図と同じですね。

 参考 離乳食はいつから?/開始の合図と準備する物まとめ

5ヶ月半という月齢的に少し不安ではありましたが『自分で座っている』という事に満足して、すこぶる機嫌良くしていてくれた事だけでも、バンボを買って本当に良かったと思っています。

ネットで『偽物はグラグラしていて不安定だから、怖い』という事を何度も見かけましたが『本当に正規品なら大丈夫なの?』と思っていましたが、倒れそうという不安を一切感じる事なく、初日を終える事が出来ました。

私が勝手に考案して実行している【朝育】でも、バンボが大活躍!毎朝離乳食を笑顔で食べる息子の姿を見られて幸せです!!

 参考 朝活育児!略して『朝育』のススメ

何年先も、笑顔の絶えないクリスマスを過ごせます様に♪

バンボ_いつから_5

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事

コメント

  1. […] バンボはいつから?/生後5ヶ月半の赤ちゃんを座らせてみた | 三十路男の悪あがき […]