バーベキューの火おこし/誰でも簡単に炭に火を付ける方法

『バーベキューの火おこしは大変』

そう思い込んでいる人が多くて驚いています。

先日、バーベキューの変わり種食材記事を公開した際にも同様の意見を戴きました。

バーベキューにオススメしたい食材!変わり種こそがBBQの楽しみ!

ここに明言します。

『先行投資2,000円程度で、バーベキューの火おこしはメチャクチャ簡単になります。』

バーベキューに興味を持っている人だけ、続きをどうぞ。

スポンサーリンク

火起こしには着火材が必要

バーベキューの火おこしをした事がある人ならば解ると思いますが・・・。

『炭は中々燃えてくれません。』

例えば左手に持った炭に対してライターの火を当てたとします。

『ライターを持つ手が痺れてきても、炭に火は付かないでしょう。』

そこで必要になってくるのが『火の勢いを強める事を目的とした着火材』です。

一般的に利用される着火材

極論を言えば『火が付く物』なら何でも良いです。

  • 新聞紙
  • 雑誌
  • 割り箸
  • 落ち木

その他、状況に応じて着火材として利用出来る物は多く存在します。

メリット

一般的に利用される理由としては「入手が容易である事」「お金をかけずに集めるられる事」などが上げられます。極力余計な予算を抑えて美味しいお肉や野菜にお金をかけると言う発想は楽しくバーベキューをする上で確かに必要な考え方かも知れません。

デメリット

しかしながら、大きなデメリットもあります。

例えば、新聞紙・雑誌等を着火材に利用する場合、黒く燃えた紙が辺りを飛び交います。

若い頃は「黒い紙が飛び散るくらい別に・・・。」という考えを私自身も持っていましたが、実際に横でバーベキューをしていた家族に同じ事をされ、折角用意した紙皿やタレの容器、焼くために出しておいたお肉の上に隣のバーベキューコンロから飛び出した黒い紙が降り注いで以降、180度考えを改めました。

割り箸や落ち木を利用する場合、前日の天候や保存状況によって着火材(割り箸・落ち木)に火が移らない=バーベキューが開始出来ないというデメリットも存在します。

スポンサーリンク

オススメの着火材

バーベキュー_火おこし_着火材

バーベキュー業界では有名(?)な『チャッカネン』です。

チャッカネンは『着火材としての性能が高すぎる余り、禁止事項が存在』します。

火が付いている場所へのつぎたし禁止

これはどうゆう事かと言うと『火移りが良すぎてつぎたした先からチューブに向かって、火が上がってくる可能性があるので注意して下さい。』という事です。

実際、私も炭の上にチャッカネンを垂らし、火を着けた状態の写真を撮りたかったのですが、火移りが良すぎて断念しました。※そんな事をしよう物なら火傷必須です。

チャッカネンの使い方は至って簡単

トングか何かで炭を掴み、その上にチャッカネンを絞り出して火を付けるだけ。

誤ってライターにチャッカネンが付いてしまうと100%ライターに燃え移るので、持っている人はチャッカマなど手元と火元が少し離れた物を利用する事をオススメします。

ダミー画像
商品名 :チャッカネン
参考価格:485円

ショップで最安商品を確認する

  • 楽天
  • アマゾン

『チャッカネンで火を付けた炭をバーベキューコンロの上に・・・?』

はい、正直これだけでは市販の炭に火が付く可能性は薄いです。

それくらい市販の炭に対して火を付ける事は面倒なのです。

※高い炭は使った事が無いので知りません

そこで大活躍するのが『1,000円~2,000円程度で手に入る、火おこし機』です。

バーベキューに火おこし機は必須

火おこし機って聞いてピンと来る人は恐らくこんな記事を読んでいないと思うので、先に画像から載せておきます。

バーベキュー_火おこし_1

こんなヤツ!!

底に○穴が空いていて、下から上に空気を通す事が出来ます。

この道具が火おこしに抜群の効果を発揮してくれます。

火おこし機の使い方

上記:チャッカネンの使い方で説明した方法で炭に火を移します。

そして火おこし機の中にドーン!!

バーベキュー_火おこし_2

我ながら画質の悪さに衝撃を受けていますが、炭の上にチャッカネンを垂らして、ライターで火を付けた物を火おこし機の中に入れてすぐの状態です。

一応、炭の下にチャッカネンから上がっている火が見えますね・・・。

ここまで来れば後は簡単。

火おこし機の下に空いている○穴から空気が入る様に『火おこし機の下からうちわで扇いで、下から上に空気が流れる様に風を送り込んであげる』だけ。

うちわが無い場合は、火おこし機が横にならない(炭がこぼれない)様に意識して、上下に上げ下げすれば火おこし機の中に風が通るのでお試し下さい。

火おこし途中で火が消えてしまった場合の対応

炭の湿気具合などによりチャッカネンの火が消えてしまった場合は、再度炭にチャッカネンを塗り、火を付けて火おこし機の中に投入すればOKです。

※くれぐれも、火おこし機の中に直接チャッカネンを垂らす事は辞めて下さい。

スポンサーリンク

オススメの火おこし機

私が使っているのはかなり古い物で、既に最寄りのコーナンでも売ってなかったので『今買うならコレが欲しい!』という火おこし機をご紹介。

火消しツボにもなる火おこし機

火消しツボとは、バーベキュー終わりの炭の鎮火を早める為に利用する便利グッズです。

通常、火消しツボだけで数千円するので、火おこし+火消しツボでこの値段は激安!!

ダミー画像
商品名 :グリーンライフ火おこし兼用火消しつぼ
参考価格:2,452円

オススメポイント:火消しツボにもなるのでコスパ最強!!

ショップで最安商品を確認する

  • 楽天
  • アマゾン

折りたたみ可能で場所を取らない火おこし機

バーベキューは荷物の直し場所が1番の問題点。それを見事に解決してくれる商品。

ダミー画像
商品名 :キャプテンスタッグ炭焼き名人FD火起し器
参考価格:2,564円

オススメポイント:折りたたみ可能なので置き場所に困らない!!

ショップで最安商品を確認する

  • 楽天
  • アマゾン

炭が赤く光り出したら火おこし完了の合図!!

後は、誤って着火した炭を落とさない様に注意しながら、バーベキューコンロの上に火おこし機を逆さまにするだけでバーベキューの準備は完了。

少量の炭に対して種火さえ付けてしまえば、後は上から火の付いていない炭を置くだけで、勝手に新しい炭に火が回っていってくれます。

バーベキュー_火おこし_3

以上、慣れてしまえば5分~10分でバーベキューの用意が可能になります。

※大量の炭を利用される方、七輪など小さなコンロを利用される方は安全も考慮して1つ1つトングか何かで火おこし機から移動させましょう。

どれくらいの期間使えるのか?

当然、1度のバーベキューに使用する炭の量にもよってきますので、ウチの家庭をサンプル『チャッカネンと火おこし機の利用期間』を纏めておきます。

バーベキュー参加者11名の場合

私は4人兄弟の長男で上3人は結婚していて、バーベキューをする時は兄弟+それぞれの家族を招待するので毎回かなりの大人数です。

  • 男性:4人
  • 女性:5人
  • 子供:2人

この条件で7~8回バーベキューをするとチャッカネンが無くなります

火おこし機に関しては『金具が壊れない限り一生使える』と思っているので、購入してから買い換えた事は1度もありません。

火おこし機+チャッカネンを2,000円で揃えたとすれば、費用対効果は抜群に良いです。

スポンサーリンク

バーベキューの火おこし/まとめ

『5分~10分で火の用意が出来るなら、やってみようかな?』って思いませんか?

味覚の秋定番の松茸、サンマは勿論の事ながら白ネギの一本焼きや、焼きそら豆など、ビールに良く合う激ウマメニューを心ゆくまで堪能する事が出来ますよ♪

1度試せばハマルこと間違い無し!!

『記事を読んでバーベキューしてみようかな?』と思った人は気持ちが熱い内に、家族や友達を誘って、是非1度バーベキューをやってみて下さい♪

『どうせやるなら、盛大に!!』

変わり種食材に興味がある人は、こちらの記事を参考にして下さい。

バーベキューにオススメしたい食材!変わり種こそがBBQの楽しみ!

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事