ブログアフィリエイトを始めた理由・開設二ヶ月での結果と手応え

header_三十路男の悪あがき

先日、「ソーシャルゲームの記事でアクセスを集めて恥ずかしく無いの?」というメッセージをいただきました。

長年のネトゲ(Ro:Surt)経験から、煽られ耐性は強い方です。むしろ肯定否定問わずご意見をいただけるのは凄く嬉しいことです。ありがとうございます。

Ro:Surtでピクっとした人は、是非1度連絡ください。思わぬ所で再会出来るかも知れません♪w

さてさて、丁度日次更新ネタが枯れてきていたので、今回はブログ開設・アフィリエイトを始めた理由を書こうと思います。

激おこプンプン丸を期待してブログを訪れた人は期待に添えないので、回れ右(´・ω・`)嘘、開いたからには最後まで読んでね!!

スポンサーリンク

ブログを開設するまでの経緯

初めてブログを書いたのはアメブロ。産まれてから今までに起こった事の全てを記事に残そうと、半年程度で300~400の記事をアップしました。

SEO何それ美味しいの?状態だったので、アクセス解析・広告などは一切導入せず、俗に言う日記を書いていました。本音を匿名で書きまくる事で極々少数ではある物の共感してくださる方々と知り合う事が出来ました。

妻と知り合ったのもアメブロで書いていたブログです。

結婚後はグレーな副業に土日を費やし、それなりの対価を貰っていましたが妻と深く話し合った結果、土日は極力妻との時間を作ろうと決意。

記事内:1年目の反省参照

結婚1年記念日・不妊の事は全て忘れてサプライズで妻をドライブに

色々模索した結果、ブログアフィリエイトと言う物をやってみる事にしました。

ブログアフィリエイトを選んだ理由

正直に理由を書くと、妻がブログを書きたいと言い出したから

職業柄、簡単な物では無いという事を知っていたので、何年も前から敬遠していたブログアフィリエイト。妻がやってみたいと言うのであれば、ワードプレスの勉強も兼ねてサイトでも作ってあげるよって言うのが始まりでした。

妻のブログは妻の所有物。私がログインして色々テストをするのは可笑しいな話と思い、自分用のドメインも併せて取得。三十路男ドメインでテーマやプラグインを試したりしている内に、私の方がドップリはまりました。

スポンサーリンク

アドセンス収益の目標設定

三十路男ブログの目標は、広告収益でお小遣いを捻出です。

現状毎月3万円貰っているお小遣いですが、ブログで1万円稼げるようになればお小遣いは2万円に減ります。結果、家系の負担が1万円軽くなり、それは同時に妻が使えるお金が1万円増え、家計が少し楽になります。

その為、三十路男ブログのアドセンス収益の目標値は1万円です。

今の所、コレ以上を望んでは居ません。(望むならジャンルに特化したブログを立ち上げます。

アドセンスの結果と手応え

ブログアドセンスが儲かるのか?と聞かれれば二つ返事で儲からないと私は答えるでしょう。

儲からないと答える理由

検索上位に来るであろうワードの選定から、記事の作成、誤字が無いかの校正などを含めると早く終わった記事で1時間。最高7時間かかりました。

当記事作成時点で公開記事数は124件。平均2時間で記事を制作していたとしても約250時間。現在の収益から考えて換算すると時給20円程度かなと思います。

じゃあ、なぜ続けるの?

ブログを始めた事で関わる事が出来た方々と縁を大切に、コレからも人との関わり合いを続けていきたいからと言う理由が3割

自分のSEO知識を試して結果が出ると嬉しく、結果が出ないと正解を探す為に色々勉強している自分が好きだからと言う理由が3割

ブログのアクセス数・コメントなどに一喜一憂して、妻に話すと嫌な顔せず「凄いやん」と褒めてくれる事が嬉しいと言う理由が3割

続ける事で、もしかしたら収益が増えるのでは無いかと言う希望的観測1割

スポンサーリンク

三十路男のブログアフィリエイト/まとめ

最後になりますが、ソシャゲ記事(白猫プロジェクト)を書く事に全くの抵抗はありません。どちらかと言えば最近は白猫プロジェクト記事ばかりを書きたいくらいです。

理由は明白、Twitter、コメントやメッセージなどで「記事を見てクリア出来ました」「これはどうしたら良いと思いますか?」など、読者様からの反応があり、ブログを書く理由のひとつでもある人との関わりが1番多く得られているカテゴリーだからです。

正直、ソシャゲ記事のCPCは凄く低いです。1クリック6円まで経験しています。まとめサイトも多く、全然上位表示させられず記事の有効期限もMAX10日程度です。

儲かる儲からないは上記した通り、目標設定が低いので構いません。読者様からの反応があるジャンルをこれからも書いて行ければなと思っています。(当然、反応無くなれば違うジャンルで記事書きますよ!)

否定肯定問わず、ご意見は嬉しい物です。これからもよろしくお願いします。

アフィリエイト比較

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事