敬老の日のプレゼント/ミニ盆栽が可愛すぎて自分用に欲しい

敬老の日は9月の第三月曜日と決められているので、2016年度は9月19日(月曜日)が敬老の日となります。両家族共、祖父母を早くに無くしているので労う相手は居ないのですが、お祝い事は気持ちが大切。息子は両親にとって孫に当たるので、何かしら思い出に残るプレゼントを贈りたいと思い調べていました。

そんな中で見かけた『ミニ盆栽』可愛すぎて、自分用に欲しくなった話。

スポンサーリンク

敬老の日に贈るプレゼント

子どもの頃、両親から「おじいちゃん・おばあちゃんに何か敬老の日のプレゼントをあげたらどう?」と言われて、非常に困った記憶があります。当時はネット社会では無く一般的に周りの人が何をプレゼントしているのかなんて知る術がありませんでした。

お花をプレゼント

敬老の日_花

お花と言えばブーケや鉢植が一般的ですが、個人的なオススメプリザーブドフラワーです。生花をベースに特殊な技術で加工することで様々な利点が生まれます。

  • 水やりの必要が無い
  • 生花の様に短期間では枯れない
  • 生花と比べて色合いの遜色が無い
  • 花の形が崩れない
  • アレルギーの心配が無い

花はいずれ枯れてしまうから美しいというのは過去の話。お祝いに贈るのであれば少しでも長い期間美しく咲いてくれる物を選びましょう。

      楽天で探す        Amazonで探す  

お取り寄せグルメをプレゼント

花より団子タイプの祖父母にはお取り寄せグルメがオススメです。最近ではネットショッピングを利用する高齢者の方も増えてきましたが、自分では中々お取り寄せしてまで食べる機会は少ないので、敬老の日を利用して普段は中々口に出来ない食べ物を贈りましょう。

  • 和菓子
  • 洋菓子
  • 果物
  • お酒

ジャンルは祖父母の好みに併せて、選んであげて下さい。

マッサージ機器をプレゼント

敬老の日_マッサージ器

過去の敬老の日に贈ったプレゼントで最も喜んで貰えたのは間違いなくマッサージ機器です。年寄り扱いする訳ではありませんが、年を重ねる毎に身体にガタが来るのは揺るぎない事実なので少しでも身体を楽にしてあげたくてオムロン:マッサージクッションを贈りました。

持ち運び可能なので和室でも座椅子でもソファーでも、生活スタイル問わず利用出来るのが商品を選んだ理由。後は3000円台というお求めやすいお値段だったから・・・。

敬老の日にミニ盆栽という選択肢

普段からお取り寄せグルメや花などを贈る習慣がある我が家にとって、敬老の日は非常に厄介な日。折角ならば敬老感が出る物は無いかと辿り着いたのがミニ盆栽でした。

シンプルなミニ盆栽

敬老の日_ミニ盆栽_シンプル

『盆栽と言えばコレ』という感じ満載のミニ盆栽の可愛さたるや・・・。小さすぎて可愛すぎるでしょ!ミニチュア好きとしてはたまらん感じでしょ!買う以外の選択肢は無いでしょ!

  • 左側が15cm×12cm
  • 右側が16cm×10cm

大阪池田市に実店舗を構える日本最大級の盆栽専門店遊恵盆栽で取り扱っているみたいなので、妻を説得して直接店舗まで足を運んでみようと思います。

ミニ盆栽がお洒落なインテリア

盆栽と言えば庭に飾るイメージでしたが、アイデアひとつで職場のデスクやキッチン周りなどをお洒落に飾るインテリアになります。こういうアイデア湧きたい。

■ウサギさん盆栽

敬老の日_ミニ盆栽_うさぎ

■一風変わったアクアリウム

敬老の日_ミニ盆栽_アクアリウム

■世界最小級のミニバラ

敬老の日_ミニ盆栽_バラ

という風な感じで、楽天やamazonを見ていると小さな花を咲かせる苗から、ミニ日本庭園セットまで色々と可愛すぎる物が並んでいて、小一時間ほど眺めてしまいました。

スポンサーリンク

敬老の日は孫と過ごせるだけでも幸せ

遠方に住んでいるおじいちゃん・おばあちゃんにとっては、数少ない孫の顔を見られる日という認識の方もいらっしゃいます。そんな方にはプレゼントをどうこう考えるよりも、まず先に『ちゃんと、実家に帰ってあげる』ということも大切な事なのだと思います。

老い先長いか短いかは関係無く、子や孫の顔を見られるだけで祖父母は幸せだったりします。

敬老の日に何を贈る?

妻が里帰りする頻度が高い(私の仕事が忙しすぎる)ので、孫の顔は見過ぎている気もしますが、敬老の日も迷惑を顧みず孫を連れて里帰り出来ればと思っています。女性に盆栽をプレゼントしても困るかも知れないので、今回は何かしら美味しい食べ物を贈ろうと思っていますが、予定が合えば日帰り旅行なんかも良いなと。

その他にも、孫が産まれたからこそ作れるフォトブックなんかもオススメです。フォトブック作成のサービスは多数あるので探すと大変ですが、友人の子どもの誕生祝いに利用したFUJIFILMのネットプリントを利用したフォトブックが作り方簡単でお値段も980円~とお手頃でオススメなので参考までに。

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事