子どもがお片付けすることを「ないない」って言わない?アンケート結果

SNSに「子どものないない期が始まった」と書き込んだところ、同年代の子どもを育てるママから「ないないって何ですか?」というメッセージを戴きました。

えっ…。子どもがお片付けすることを「ないないする」って言わないの?

気になったので調べてみた結果と共に、子どもがお片付けすることを何と言っているのか?(何と教えているのか?)のアンケートを作りましたので、良ければ回答お願いします。

スポンサーリンク

「ないない」とは?

「ないない」を説明したもので最も解りやすい(納得できる)回答はこれでした。

「無い無い」する、、、という全国共通の言葉(主に幼児語として)だと思います。「その物が無い状態にする」の意味で、例えば 箱の中へ片付ければ、その物(おもちゃなど)はその場からはなくなった状態になりますよね。ただ 無いものだらけの状態を「無い無いづくし」と大人でもいいますし 単に「幼児語」というだけではないような使われ方もしますね。

出典:幼児語で「ないないする」は方言ですか?

確かに「ないない」は幼児語として使われているだけでなく、大人が話す言葉としても使われていると考えれば『ないないは方言では無く、一般的に使われる言葉』だと思えてきます。

でも…。

無い無いづくしなんて言葉を生まれてから1度も使った記憶がありません。流石にこれだけで調べたことにならないので、もう少し掘り下げてみました。

「ないない」は方言?

gooが提供する全国方言辞典に「ないない」は登録されていませんでしたが、関連する言葉はいくつか登録されていました。

大阪の方言説

大阪弁には「ぽっぽないない」=「ポケットにしまう」という言葉が存在します。私も小さい頃に祖母から「ぽっぽないないしとき」と言われてお小遣いを貰ったことがあります。

奥豊後の方言説

奥豊後の方言には「おっぽないない」=「もらったもの、大切なものを懐に入れること」という言葉が存在した。出典:weblio辞書

近畿地方に限らず、西日本各地や東北地方の方言説

近畿方言Wikiには「近畿方言の語彙はかつて中央語として周辺地域に伝播することが多かった」と前置きしたうえで「ないない」=「片付けるという意味の幼児語」と書かれていた。

スポンサーリンク

「ないない」は共通語?

方言説を唱える情報に1つの共通点を見つけた。大阪弁でも奥豊後弁でも「ないない以外の部分が方言」になっているということ。

  • ぽっぽないない→「ぽっぽ」が方言
  • おっぽないない→「おっぽ」が方言

ここから推測されるのは「ないないは共通語」だということ。しかしながら、このままでは推測の域をでない…。という訳で、全国色々な場所に住んでいる人達からアンケートを採ることにした。

子どもがお片付けすることを何て言いますか?

ないないという言葉にこれ程までの熱い情熱を注いでいるのかは自分でも解らないが、折角なので簡単なアンケートに答えて欲しい。※アンケートに答えると他の人の回答が見られます。

その他を選んだひとはコメント欄に「〇〇です」と書き込んで貰えたら嬉しいです。

スポンサーリンク

「ないない」は子どもを育てる魔法のことば

本音を言えば方言でも共通語でも幼児語でも何でも構わないのです。だって「ないない」は子どもを育てる魔法のことばですから。

三十路さん
ゆうと君、自分の遊んだおもちゃはないないしてくださいー!

三十路さん
上手やねぇ~!かしこいねぇ~!
ゆうと君
ドヤッ!

~お片付けを覚えて数ヶ月後~

ゆうと君
ガサゴソガサゴソ
三十路さん
(…なんかゴソゴソしてる。)
ゆうと君
あーーーっ!(おもちゃ箱を指さしながら)

ないない

三十路さん
上手やねぇ~!かしこいねぇ~!(お前それは食べた後の食器やないか!)
ゆうと君
ドヤッ!

おもちゃ箱を買ったつもりが、宝物入れだったようです。笑

 関連 おもちゃを収納する棚を買ったら子供がお片付けを覚えてくれた

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事

コメント

  1. ぱんたれい より:

    3つのことばを全部使ってます。
    – お片付けする
    – ないないする
    – しまう
    あと、我が家の場合は母国語が2つなので外国語でも。

  2. ももちはるお より:

    一歳の発達検査の時、主治医が「はい、ここにポイしてくれる?」と、積み木のお片づけを示したので、それ以来、発達検査対策として、「ポイ」中心にナイナイと合わせて使ってます。

    • 三十路男 三十路男 より:

      発達検査というものがあるのですね、知りませんでした!が、言われてみればお風呂のおもちゃは「ポイしてっ!」と言っている自分がいました・・・w