3つの言葉(いいよ、ないわ、あーと)を覚えた2歳児は立派な日本人

1歳の頃は発音しやすい単語しか話すことしかできず、子供が必死になっておしゃべりしていても、言っていることの9割は親にとって理解できない物だった。

 関連 1歳9ヶ月で子供の言葉は単語から文章に(解読はむずかしい)

2歳が近づくにつれて発音できる音がどんどん増えていき、気が付けば「子供が発音しやすい単語」ではなく「子供にとって都合のよい単語」を選んで覚えるようになった。

  • いいよ
  • ないわ
  • あーと(ありがとう)

これら3つの単語と固有名詞(パパ、ママ、アンパンマン等)を巧みに繋げて言葉を作り、子供特有の喜怒哀楽を織り交ぜて自分の要求を押し通そうとしてくる姿は…。

可愛くも末恐ろしい。

スポンサーリンク

2歳児が要求を押し通す言葉:いいよ

こっちに来て遊んで!

リビングとキッチンを隔てるベビーゲージに掴まってガシャガシャしながら。

ゆうと君
パパいいよ!(こっちに来て遊んで!)
三十路さん
ちょっと洗い物してるから待ってね。
ゆうと君
パ~パ~!いいよっ!(いいから早く来て遊んで!怒)
三十路さん
…はい。

これで一緒に遊んで!

リビングに移動したパパの手を引っ張っておもちゃスペースにて。

ゆうと君
パパいいよ!(アンパンマンのブロックを組み立てて!)
三十路さん
ゆうと君がしていいよ♪
ゆうと君
パ~パ~!いいよっ!(ごちゃごちゃ言うてんと指示した通りに組み立てて!怒)
三十路さん
…はい。

〇〇に連れて行って!

おもちゃで一通り遊んで飽きてきた頃。

ゆうと君
パパ、ぶっぶ~いいよ!(車で何処か連れてって!)
三十路さん
ぶっぶ~はしないよ?
ゆうと君
こうえん?いいよ!
三十路さん
…ゆうと君のズボン取っておいで。(お前、それ代替案になってないからな。結局、車で目的地が公園に変更されただけやからな。)

2歳児が自作自演遊びする言葉:ないわ

✕✕を探して!

車で移動した公園にて。

ゆうと君
パパ!ちゅんちゅんないわ!(スズメさんいないわ)
三十路さん
ちゅんちゅんはご飯かなぁ?
ゆうと君
ごはん!?じゅちゅ!?(ご飯!?ジュース!?)
三十路さん
…ジュースは後でね。公園で遊んでからね。(あー、言葉の選び方間違えた。)

自動販売機を探して!

ジュースという言葉が頭を離れないまま公園を歩いている最中。

ゆうと君
パパ!じゅっちゅないわ!(自動販売機ないわ)
三十路さん
じゅちゅはないよー。公園で遊んでぶっぶ~乗ったらじゅしゅ飲もうね~。
ゆうと君
ぎゃあぁぁぁぁぁん。じゅ~~~ちゅ~~~!号泣
三十路さん
…ゆうと君、あれはっ!じゅーちゅ!

スポンサーリンク

2歳児が何をしても許される魔法の言葉:あーと

ジュースくれてありがとう(ちょっと飲むから静かにしてて)

自販機でジュースを買わされた後。

三十路さん
じゅちゅど~ぞっ。
ゆうと君
あーとっ!
三十路さん
じゅちゅおいしい?パパにも少しちょーだい!
ゆうと君
(無視)

遊んでくれてありがとう(お礼言ったからもっと遊んでくれ)

凄い早さでジュースを飲み終えた後。

ゆうと君
パパ!ボールいいよ!(ボール転がっていったから取ってきて!)
三十路さん
…はい、どーぞ。
ゆうと君
あーとっ!(受け取るとすぐさまキックー)
三十路さん
…。(パパはフリスビー犬か何かかな?)

3つの単語を使って生意気に会話してくる

寝かしつける前

奥さん
ゆうと君、ねんねしよかー。
三十路さん
ゆうと君、おやすみ~♪
ゆうと君
パパはぁ?パパいいよ!
三十路さん
ママとねんねしておいで~。
ゆうと君
パパ!いいよっ!パパ!
三十路さん
…はい、すぐ行きます。

寝かしつけ中

ゆうと君
パパ!アンパンないわ!(アンパンマンの枕がないよ!どこ?)
三十路さん
アンパンの枕あっちの部屋に転がってたよ。
ゆうと君
パパ!いいよ!
三十路さん
はい、取ってきます…。
ゆうと君
きゃぁ~!
三十路さん
はい、枕どーぞっ。(結局着いてくるならお前が取りにいけよ!)
ゆうと君
あ~っと!
三十路さん
いいえ!どういたしましてっ!(あー、何でも許せるくらい可愛い)

寝入る直前

ゆうと君
ママ~、がっこ!(抱っこ)
三十路さん
パパ、抱っこ~!おいで~!
ゆうと君
(無視)
三十路さん
(泣)

スポンサーリンク

あとがき

1歳半~2歳の間に、子供は本当に色々な言葉を理解して使うようになりました。どんどん言葉を覚えて必死で会話する姿を考えただけで可愛すぎる。妄想が爆発してヤバイです。

最近は日常生活の中で無意識に飛び出す自分の失言・暴言にドキッとすることも多く、育ちの悪さを露呈するシーンも多いですが、結局は「ありがとう」と「ごめんなさい」と「パパ大好き」が言える人に育ってくれたら後はオマケみたいな物かなと。

これからも子供に対する過度の期待、押しつけをすることなく育てていきたいなと思います。

 人気 赤ちゃんの成長を写真や動画として形に残す難しさと大切さ

オススメ赤ちゃんと言葉/ママの話しかけが生んだ成長の証

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事