Twitter連動でブログのアクセスアップ?1週間3万PVの内訳

twitter_title

ブログを初めて間もない頃、色々な人のブログを読むと必ず書かれている「TwitterやFaceBookなどのSNSと連動する事でアクセスアップ」という文字。

著者である三十路男も、アクセスアップして欲しい一心で即登録したのは言うまでも無い。今回はSNS連携をする事で本当にアクセスアップはあったのかというお話。

スポンサーリンク

Twitterでアクセスアップはあるのか?

twitter_アクセス数

上記はjetpackのアクセス解析ツールを用いて集計しているデータだが、2015/02/17からの1週間でサイトにアクセスしたユーザー数Referrer(流入経路)毎に集計した物である。

ブログ全体で約20,000アクセスに対しpv数は30,969件。Twitter経由での流入は100件。これを多いととるか、少ないととるかは個人の判断なので私は断言出来ないが、唯一断言出来るのは全体に対する流入割合は0.5%。誰の目から見ても決して多い数字とは言えないと思う。

因みに、私個人の感想としてはブログとTwitterを連動する事によるアクセスアップは無いと思っている。

アクセスアップは無い。という真意

Twitteをしてもアクセスが伸びないからやるだけ無駄という話では無い。2ヶ月間流れてくるタイムラインを見ていた結果、Twitterを含むSNSによる拡散を狙うには、いくつかの条件を揃える必要があるという結論に達した。

スポンサーリンク

SNSで記事を拡散する条件

Twitterでの拡散にはフォロワー数が必須

Twitterタイムラインに1記事流した場合、10人の目に止まれば1リツイートされると仮定する。フォロワー数万人のブロガーさんと100人程度の私ではそもそもの拡散能力が違う。

その為、Twitterでの拡散を狙う為には一定数以上のフォロワー確保が必須となる。

フォロワーのジャンルに適した記事を書く

ギャンブルをしない人のタイムラインに[新台○○の解析記事を更新しました。]という情報を流してもリツイートどころか記事すら読んで貰えないだろう。

リツイートして貰う為には、自分のフォロワーさんのジャンルに合った記事を書く必要がある。

Twittrによるブログのアクセスアップ/まとめ

短期間Twitterを利用したからと言って、アクセスが増えると言うのは幻想です。ブログに○○をすれば必ずアクセスが増えるという物は無いでしょう。

しかし、アクセスを増やせる可能性がある要素の1つである事は間違い無いので、自分に向いているか向いていないかを判断する為にも1度ブログとTwitterの連動はやってみるべきだと思います。

スポンサーリンク

私がSNSでの拡散に向かない訳

今の三十路男ブログが存在する理由はアクセスアップの蜂/死に至る病でも紹介したが、一切の関わり合いが無い赤の他人からの質問を親身になって答えてくださった人が居たことでブログという形で新たな世界が広がり、その方と関わり合いを持てた事でTwitter内でも多くの方と知り合う事が出来た。

何が言いたいのかと言うと「Twitterの向こうに居るのは機械では無く、人。」何かの縁でフォローしてくれた方が流したタイムラインは時間がある限り反応したい。先輩ブロガーさんがオススメした記事、更新した記事は全て読みたい。相手が許せば5分でも10分でも内容はなんでも構わない、話がしたい。

これはブログ運営の情報が欲しい、仲良くなってRTして貰いたいという思いは一切無く、ただ純粋にブログを読んだ結果、ブログ記事内の言葉のセンスに惚れた方々と会話がしたいだけである。

一見、気持ち悪い事を言っている様に見えるかも知れないが、間に介する媒体がTwitterであれブログであれ、人と人とが関わる事には変わり無く、言葉のセンスが高い人と会話する事で自分自身の語彙が広がり、知らなかった知識・見えていなかった物などを、新たに発見出来る機会となる。

ネットだからと敬遠するのはナンセンス。私はネットで知り合った妻と結婚しているし、未だにネトゲ時代の友人とは結婚報告や出産報告を送り合う友人も多く居る。実際問題リアルで横の家に住んでいるからと言って仲が良いという訳では無く、本当の意味で仲良くなれるのは共通の趣味・話題があり、相手に対して興味があるという事が大切だと思う。

私のタイムラインを見ている人の仲には「新参ブロガーがRT欲しさに、大手ブロガーに媚び売ってる」と思っている人も居るかも知れないが、白猫記事を多く書いている私がRT欲しさにTwitterをするなら、白猫のプレイヤーに媚びを売ると思う。

もっと仲良くなりたいフォロワーさん!!

この見出しを見てビックリした人も多いと思う。私も正直驚いている

Twitterでのアクセスアップに関して書くつもりだったが、タイトル作成時と大きく違う方向に舵を切ってしまった。折角なので思いの丈をぶつけようと思う。

※一定以上、会話が出来ている人は、私の中で既に仲良しだと思っているので出て来ていない人はお気になさらず。

【あ】【モ】【ぼ】から始まる名前の人

アクセスアップの蜂を書いた事で縁が出来た方々、その節はありがとうございました。

少しでも仲良くなりたいと思い、RTやお気に入り、コメントをしていますが、謝意を持ち過ぎている事が原因で、失礼の無い様に・不愉快な思いをさせない様にと思うあまり、我ながら言葉を選びながら接してしまっています。ごめんなさい。

三人とは仲良くなりたい気持ち(※超一方的)が凄く強いので、スッとフォローを外されるまでは少しずつでも仲良くなれる様に努力していきます。やっぱ、グイグイ行きます!!

スポンサーリンク

SNSでの拡散に向かない訳/まとめ

書いてある事は少し大袈裟ですが、基本的に私がTwitterを介して反応を示している方は、全て私が一方的に人として興味を抱いている方です。ブログを書いている方の多くは言葉のセンスがあるので、話をしていて凄く楽しいです。

当然、全ての人と仲良くなれる訳では無いと解っていますが、1人でも多くの人と仲良くなれれば良いなと心から思っています。

んー、なんでこんな記事になったんですかね。

アフィリエイト比較

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事