雨漏りで天井にシミ/賃貸マンションの場合は入居者負担になる?

雨漏り_天井_シミ_賃貸

流石に「嘘だろ・・・」と思われてしまっても不思議では無い程、リノベーション物件での事件が多発する我が家。カビが発生してからと言う物、壁紙を気にして見る癖が付いた。大がかりな工事の後、カビ対策はしっかりとしてもらったが、安心したのも束の間、次の事件が起こった。※今回は流石に釣り臭がするので画像有り!!

スポンサーリンク

突如現れた天井のシミ

寝室として利用している6畳の洋室、いつもの様に何気なく妻と並んで寝転んで居ると『天井の黄色いシミ』が目に入った。

30sman_shimi

これ程のシミを連日見逃していたとは考え憎い上、同棲半年で手が届かない天井が汚れる訳など無い。台に登り触って見るとブニブニしている。これはヨロシク無いと思い、自身4度目となる管理会社に電話をした。

修繕に関する管理会社の対応は良く無い

電話をした時点で「担当者不在の為、後程折り返す」と言う連絡を受けたが、待てど暮らせど一向に連絡が来ない。翌日、翌々日と連絡が無く、流石に怒って再度電話をかけた。電話に出た担当の第一声は「日程の調整をしておりまして」という物。「今すぐ来い」とだけ告げた。

問題が起こる度に管理会社の各部署をたらい回しにされた挙げ句に放置、これを機に担当者直通の携帯番号をGETした。

天井のシミの原因は雨漏り

担当者が来てから天井の壁を確認してもらい、翌日専門の業者が我が家を訪れた。

専門の業者により剥がされる天井の壁紙。「間違い無く雨漏りなので、張り直してもすぐに再発します。根本的なマンションの防水工事が必要です。」と専門業者の人は真っ直ぐに管理会社の人を見ながら言った。

管理会社は「大家さんとの話もありますので・・・」と話を持ち帰った。

スポンサーリンク

壁紙の張り直しで雨漏りを凌げるのか?

数日後、管理会社が「マンションの防水工事となると費用が多くかかる為、今回はカビの可能性もあるので天井の張り替えだけでお願いします。」という電話をかけてきた。

正直、私としては工事の度に土日を潰されるのは気持ちが良い物では無く「再発しなければどっちでも良い」という事を伝えた結果、天井の壁紙を張り替える工事が行われた。

内装業者さんの意見

工事当日、内装業者さんから「ウチは依頼された仕事なのでやりますけど、100%再発しますよ・・・」という言葉をいただいたので「その際は、管理会社からまた工事費貰って来てください♪」という微笑ましい会話をして工事を終えた。

雨漏り対策をしなかった結果

結果的には、2年間で天井部分の壁紙を張り替える工事を4回行った後、最終的にはマンション自体の防水工事も行うという、何ともお金の勿体無い対応となった。ウチは一切の費用負担が無いから問題無いが、安物買いの銭失いとは良く言った物である。

 関連 賃貸マンション全体の防水工事

リノベーション物件に関する情報はコチラに纏めました

オススメリノベーション物件の甘い誘惑!綺麗な内装に隠れた3大注意点

引っ越しを考えている人には、こちらがオススメ

iettyは『希望条件を登録して待つだけで、アナタの条件に一致する物件があれば紹介してくれる』お部屋探されサイトなので「引っ越しはしたいけど探している時間が無い。」そんな悩みを解決してくれるサイトです。

 公式 業界初お部屋探されサイト「ietty」でらくらく引っ越し!

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事