子供が産まれても結婚記念日は大切/サプライズ+プレゼント=?

子供_結婚記念日_サプライズ_プレゼント

息子が産まれて3ヶ月、「子供が産まれると夫婦だけの時間という物は中々作れない」と言っていた親友夫婦の言葉が、今になって少しずつ解ってきた。育児に追われて本当に時間が無いし、まだまだ親兄姉に「半日くらい預かって」と言える程には成長していない。

でも、親友の話す「だから、記念日とかは何もしてない」という言葉は理解したくない

『365日の中で1日くらいは夫婦だけの時間を。』

『子供が産まれても結婚記念日は大切にしたい。』

『サプライズ好きが輝くチャンスを減らさないで!!』

と言う訳で、10月10日に結婚2周年を迎えたので『サプライズ+プレゼント』を用意して挑んで来ました。(過去に行ったサプライズも記事にしているので、良ければ見て下さい♪)

妻に子供に、恋人にサプライズ/自宅で出来る宝探し:完全解説

結果的に、過去1度も行った事が無い形でのサプライズとなりました!!

スポンサーリンク

年に1度のサプライズに向けた準備

長男出産後、初めてとなる結婚記念日。

全てにおいて『子供』を中心にしたスケジュール調整が必要となる事は勿論のこと、『二世帯に住む私の実母に息子を預かって貰う』という事に対して、妻が(母に申し訳ない、息子と離れているのが不安とか)を克服した上で『結婚記念日当日の数時間を夫婦2人きりで過ごす事をOKするかどうか?』が焦点となる事は明らかだった。

母の都合を確認

預かる人が居なければ、そもそも成立しない話なので記念日1ヶ月前から母親には相談していた。結果、10日は動かせない予定が入ってしまっているので11日なら大丈夫という解答。

『ダメだ、それではダメなんだ。』

サプライズは当日で無ければダメな理由

良く考えて欲しい、仮に11日をサプライズ決行の日とした場合、結婚記念日当日となる10日は何をして過ごす?翌日に控えたサプライズにドキドキしながら1日を過ごす?

『・・・、お前はバカか?』

11日にサプライズが控えていると知っている私から見れば『ドキドキ、ワクワク、明日は楽しいサプライズ~。』となるかも知れない。しかしながら、11日にサプライズが控えているとは知らない妻から見れば『今日は10月10日で結婚記念日なのに、旦那からは何もアクションが無い。忘れてしまったかな・・・。』となってしまうでは無いか。

『サプライズをやるなら、当日しか無いのだ。』

スポンサーリンク

考えた末の、苦肉の策

後日サプライズという選択肢は私の中には無い為、今回に関しては『子供を預ける事に対する心の準備あると思うから一応言っておくと~。』という形で、何とも自分に良い都合を付けて、妻に『11日に2人で出掛けよう』と言う話を伝える事にした。

どうしても申し訳ない気持ちが先行する妻

生後3か月を迎えて、随分首もシッカリしてきたとは言え赤ちゃんは赤ちゃん、そんな状態の息子を預ける事で母に負担がかからないか?がどうしても気になる妻。

『二世帯には当然デメリットもある、その変わり普通は中々得られないメリットもあるから、そこは母の言葉に甘えてしまって良いんじゃ無いか』という説得の末、何とか予定を取り付けた。

結婚記念日のプレゼント

出産祝いにピアス、誕生日にひまわりの花束、その他ネコ好きな妻に対して梅田の地下にあるネコアイテム専門店で思いつき購入など、少なくとも1ヶ月~2ヶ月に1度は何かをプレゼントする事も災いして、『今更、何を買って良いのか解らない』というのが本音だった。

息子と妻のペアルックを探し歩いたりしたけど、好みも掴めなければサイズも解らない!という訳で、『結婚記念日は夫婦・家族に関係がある物にしよう』という自分ルールを即興で作って脳内会議で承認を取り付けた。

そして思い出したのは『包丁が切れにくくなってきた』という妻の発言。

前回、伊勢海老を捌いた画像にも載っていたメルペールのネコ包丁。これが今まで使った包丁の中で抜群の切れ味、抜群の長持ち具合、そして何より抜群の可愛さ。

私は迷わず、購入画面へと向かった。

サプライズ+プレゼントの準備は万端、そして迎えた結婚記念日の前日・・・。

スポンサーリンク

神から届いたサプライズ

朝起きた時点で何かがおかしい。30年もの人生経験を経て『何か私の身に良く無い事が起こる』という事を、私は薄々感じ取っていた。

お昼休み、いつも通りラーメンを食べに行くが全然食べられない。

煙草休憩、苦み・刺激が喉に刺さる感覚、吸いたいと思わない。

帰りの電車、いつもは気にならないのに空調が寒く感じる。

そう、風邪を引きました。

全て台無し、悲しい結婚記念日

熱こそ出ていない物の、ベッタリと張り付いた喉・鼻の痛み、止まらない咳・鼻水、間違い無く3連休を棒に振るという自覚があった為、日付が10月10日へと変わった瞬間にコッソリ隠していたメルペールの包丁+包丁研ぎ機をプレゼントした。

そしてそのまま、2人は大人の世界へ・・・。なんて事になる訳も無く、少しの可能性にかけて子供を妻に任せて、私は1人早々にベッドに入って眠りについた。

翌朝、良くなるどころか悪化している症状に危機感を覚えて朝一に近所の病院に予約の電話、完全予約制の弊害で中々空きが無く、14:20まで再び体を休める。病院では『疲れから来る風邪』と診断された結果点滴を打って貰い、薬6種を1週間分貰って帰宅。

2年目の結婚記念日は『病院と睡眠で幕を閉じた。』

翌朝に完治している訳も無く、夫婦2人で遊びに出掛ける事など夢のまた夢、1時間だけ息子を母に預かって貰い、ニトリに冬用のシーツを買いに行くだけで終わった。

サプライズ予定日は『ニトリと睡眠で幕を閉じた。』

そして三連休で何よりも大切な予定だった『息子のお宮参り』にも行く事が出来ず、お祝いの準備を進めてくれていた妻の親族と息子を会わせる+妻・子供に風邪をうつさない事を目的に、妻と子供は実家に帰る事になった。

三連休最終日は『ボッチで幕を閉じた。』

スポンサーリンク

この時期の風邪は完治が遅い?

先生から薬を1週間分出された事からも解る通り『この時期の風邪は治りが遅い』らしい。

5日目を迎えた今日も全然体調は良くなっておらず、風邪独特の臭いを鼻から喉から感じながら咳・鼻水に苦しんで居る。

喉の風邪が肺に降りると、これまた長引いてしまうので、ゆっくり体を休めて早く治そうと思いながら、職場で座って居る事は言うまでも無い。

サプライズ+プレゼント=風邪でダウン

一応、記事タイトルも回収した所で、少しだけ真面目な話。

「記念日の何が大切なの?」って言う人が結構周りにも居るけど、それを言うなら正月とかクリスマスとか、その他節目となる様な日全てを否定するべき。

結婚記念日は、結婚してから○年が経ったという節目の日。

翌日から何が変わる訳でも無い1日ですが、『今日まで1年間、ありがとう。明日からまた1年間、よろしくお願いします。』そんな事を伝える大切な日。

『面倒臭い』で片付けずに、お互いに感謝を伝え合いましょう。

仮面夫婦/どうせ被るなら笑顔の方が幸せになれる

『産後に旦那が冷たくなった』子供の出産を境に夫婦関係を破綻させない為に

 人気 男性の産後うつと診断され、1度は全てを投げだそうとした。

 人気 出産祝いで友人から届いた「素敵な非日常」育児疲れが吹き飛んだ!

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事