楽天カードの評判/いつでもポイント7倍というから調べて見た

楽天_カード_評判

※2016年7月8日~2016年7月19日で入会ポイント増額キャンペーン再開中

楽天カードに溜まっているポイントを確認しようと思い、楽天のTOPページを開くと、何やら『いつでも毎日、ポイント7倍』という広告が表示されていました。『Yahooショッピングがポイント5倍』というCMを打ちまくっていたので、『また、他社のパクリか』と思って調べて見ると、そうでも無かったので記事にします。

吉備団子の国で湿気具合に文句を言いながら、水とりぞうさんを大量購入する妹を見かねて紹介したハズの楽天市場なのに、『一番、お得なタイミングを教えて』と言いながら一向に作らないアナタに向けた記事。

楽天カードでポイントが貯まる仕組み

楽天では、通常100円の買い物毎に1ポイント付与されます。『1万円の買い物をしても100円にしかならない』からポイントなんてどっちでも良いと私は思っているので、基本的に正規品である可能性が極めて高い店舗の中から、値段の安いお店(送料含む)で商品を購入します。

しかしながら、妻は違います。『ポイント好きな人(妻など)にとっては1ポイントでも多く貰える方が良い』らしく、まずは欲しい商品が『期間限定ポイント○倍』などと書かれた店舗で販売されていないかを調べます。その後、条件に当てはまる店舗が無ければ楽天が定期的に行っている『お買い物マラソンまで購入を先送り』にして、期間中に欲しかった物を纏めて購入します。

※個人的には妻の行為に軽く狂気を感じますが、全ては家計を思っての事なので感謝。

ポイント○倍の店舗で貯める

先日も、恐らく私が楽天内で一番利用しているであろうネットベビーから、赤ちゃん用のゲートを購入しましたが、これも妻が見つけてきたお店なので『ポイント10倍』です。3,980円の商品の10%なので398ポイント=398円お得です。

先にも書いた通り、10,000円100ポイント(100円)であれば私自身全く興味を惹きませんが、10倍の1,000円であればそっちで購入します。チビの為にもなるし。

お買い物マラソンで貯める

楽天_評判
引用元:楽天

欲しい商品を期間内に纏めて購入する事で、付与されるポイントが最大10倍まで増える楽天お買い物マラソン。余程欲しい物は即日購入するのが人の常、欲しいと思っていたハズの物が一定期間を置くと欲しくなくなるというのも人の常。妻自身『次のマラソンで購入しよう』と言いながら、実際に購入しているのは全然見かけません

次回マラソンまでの間に、ポイント○倍のお店が出てきたり、不定期で行われるポイント還元イベントなどを利用して5~10倍のポイントを貰える時に購入している様です。

いつでも毎日ポイント7倍の罠

本題の『いつでも、毎日、ポイント7倍』について書いていきたいと思います。ポイント7倍を貰う為には4つの条件がありました。※ここ大事、テストに出るよ

楽天_評判_ポイント7倍
引用元:楽天

 はい、出ました『ややこしい複合条件でウニャウニャする奴!!』

楽天市場アプリで+1倍

これは楽天市場アプリ(スマホ)を利用して、当月1度でも商品を購入していればポイントが+1倍になるという物。通常の買い物で貰える1%と併せて『楽天市場アプリで買い物すればポイントが2%になるよ!』という物でした。

はい、スマホアプリなんて入れてないので私には関係ありませんでした。

楽天カードご利用で+3倍

見た瞬間に『おっ!?』と思いましたが、注記の所に小さく『※楽天カードご利用ポイント1%(通常ポイント)+楽天市場での楽天カードご利用ポイント2%(期間限定ポイント)』と書かれていました。

ここで注目したいのは『楽天市場での楽天カードご利用ポイント2%は、期間限定ポイント』であるという事。これは一定期間放置していると無くなってしまうポイントなので、楽天で定期的に商品を購入しない人に取ってはメリットが薄いです。

はい、私は困ったら楽天で物を買うのでメリットありました。

楽天プレミアムカードご利用で+1倍

楽天プレミアムカードは年会費10,800円(2016/01/18現在)もかかるカードなので、作って居る訳がありません。楽天カードの魅力である『無料と離れた場所にあるサービス』で+1倍と言われても無理ゲー。

はい、貧困層の私には関係ありませんでした。

楽天モバイルご利用で+1倍

『楽天モバイルって何?スマホサイト?』って思って調べたら、楽天のスマホ・ガラケーの事でした。ドコモ・ソフトバンク・AUどこでも安ければ良いですが、楽天は何か嫌。

という訳で、こちらも私には関係ありませんでした。

結局、通常使いでは何倍なのか?

通常利用の場合、『ポイント1%』→『2%+2%の期間限定ポイントになっただけ』でした。現実問題、一般ユーザーに可能なのはスマホアプリも利用して+1%を貰う所まででしょう。『7倍とか良く言ったもんだ。』というのが素直な感想ですが、私は昔から楽天ユーザーなので無条件でポイントが3%増えたというだけで十分かなと。

何の苦労も無く貰えるポイントが増えたのに、文句言ってたらバチ当たる。

楽天カードの評判

カードを作る時、どうしても気になるのが該当カードの評判。楽天カードの評判は利用者によって大きく二極化している事は事実です。結局の所、『楽天で買い物をするか?しないか?』『アマゾンと値段比較するか?しないか?』の2点次第です。

私は楽天ユーザーであり、出来れば安い方が良いの出『楽天で買い物する為に、必要なカード』という理由だけで作るに値するカードだと思いますが、アマゾン・Yahooショッピングでしか買い物をしない人には不要なカードです。

楽天カードを作るなら

誰でも審査に通るで有名な楽天カードには8種類のカードが用意されています。(※太字は年会費が永年無料)

  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天カードアカデミー
  • 楽天銀行カード
  • 楽天ビジネスカード
  • ヴィッセル神戸オフィシャルサポーターズカード
  • 楽天ETCカード

これは個人的な意見になりますが、一般ユーザーが空港ラウンジを利用出来る特典などを頻繁に使用する事は考えにくいので、年会費を払ってまでカードを作る必要性は感じません。

その為、楽天でカードを作るのであれば『ポイントが4%付く(様になった)』ことも踏まえた上で『楽天カード』だけで十分です。



期間限定で○○ポイントプレゼントキャンペーンなどを行っているので、上手い具合にキャンペーンに乗っかって少しだけ数千円得しましょう。

まとめ

この記事のまとめはこんな感じ。

・楽天でカードを作るなら、年会費無料の『楽天カード』で十分

・登録するのであればキャンペーンを利用する

・アマゾン・Yahooショッピングでしか買い物をせず、値段の比較をしない人には不要

・一般利用では7%では無く4%

※ログインした状態であれば商品ページ右上に購入した場合のポイント倍率が表示されます。

楽天_ポイント確認

という訳で、楽天カードを作ろうか迷っている人は、これを機会に作ってみては如何でしょうか。少なくともショッピングモールで買い物する頻度はかなり下がりますよ・・・w

 公式 楽天カードキャンペーンページ

※2016年7月8日(金)10:00~2016年7月19日(火)10:00

こちらの記事も合わせて読みたい