1歳の誕生日プレゼントで貰ったら嬉しいおもちゃ(独自調べ)

1歳の誕生日を目前に控えた息子。仕事に子育てに追われた1年はアッという間に過ぎてしまいましたが、赤ちゃんにとっての1年はその限りでは無く、物凄い勢いで成長しました。

「誕生日プレゼントは何をあげようか?」と調べまくった末に辿り着いた『長い期間、遊んでくれる』という、最も優先するべき条件を満たしているおもちゃを、いくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

はじめてのつみき RING10 つみきの王国

RING10

知育玩具として不動の人気を誇る「はじめてのつみき RING10 つみきの王国 」の魅力はなんと言っても『1歳半~4歳頃まで違った用途で遊べる』ということ。

  • 積む・崩す
  • ヒモとおし
  • ままごと・人形遊び
  • 色遊び・数遊び

その他、規則性等のルールを利用した遊びに使えることで、長い期間遊べるおもちゃになっています。プレゼントする側としては少しでも長い期間使って貰える方が良いですよね。

  Amazonで探す         楽天で探す     

アンパンマン よくばりビジーカー2

アンパンマン よくばりビジーカー2

おもちゃの定番とも言える物の中から「アンパンマン よくばりビジーカー2」をオススメする理由は『転落防止のガード』が取り外し可能だということです。転落防止の枠が標準で付いている物では少し大きくなると使いにくく、付いていない物に1歳児を乗せるのは無謀。長い期間遊んで貰う事を考えると、取り外せるガードは非常に魅力的です。

よくばりビジーカー2_4つの特徴

一番初めにしゃべる言葉が「あんぱん」になったら、その時は泣く泣く諦めて下さい。

  Amazonで探す         楽天で探す     

スポンサーリンク

アンパンマン にぎって! おとして! くるコロタワー

アンパンマン にぎって! おとして! くるコロタワー

1歳間近の今、丸・三角・四角のボールを決められた形の穴に入れる遊びに夢中の息子。「ここに入れると、ここから出てくる」というルールを覚えていってくれる知育玩具は知能の発育にも良いです。アンパンマンという多くの子どもが必ず通る道というのも魅力のひとつです。

  Amazonで探す         楽天で探す     

いたずら1歳やりたい放題

やりたい放題

妻の大本命である「いたずら1歳やりたい放題」は1歳児が興味を持つであろうイタズラを、何でもやりたい放題することが出来る画期的なオモチャです。

  • ティッシュ
  • マヨネーズ
  • 蛇口
  • 地デジテレビ
  • DVDトレイ
  • コンセント
  • 本物そっくりリモコン
  • リモコンボタン
  • ママのメガネ
  • ママのネックレス
  • ドアピンポン
  • ドアとカギ

これだけを見ると、ちょっと何を言ってるのか解らないかも知れませんし、私も何を言ってるのか解りませんが、少なくとも『うちの子が家でやらかすイタズラ』全て網羅したおもちゃという事です。

  Amazonで探す         楽天で探す     

スポンサーリンク

仕掛けいっぱい絵本

布絵本

少し前に対象年齢0歳と書かれたいないいないばあの本を買いましたが『紙の本は、一瞬でベチャベチャのグチャグチャ』になってしまいました。そんな時に見つけたのが布絵本です。音などの仕掛けは勿論、水洗い可能という部分が何よりのメリットです。

  Amazonで探す         楽天で探す     

白いわんぱくジム

白いわんぱくジム

赤ちゃん用のジャングルジムは場所を取るイメージですが、白いわんぱくジムは畳1畳分の広さで設置できる上に、掴まる部分も紙パイプを採用しているので怪我もしにくい設計になっています。生後8ヶ月頃から掴まり立ちやつたい歩きの練習に適したベビーサークル、1歳半を越えた頃からは3段階の高さに調節可能なジムとして使える事も長く遊べる秘密。

※落下すると危ないので、ジョイントマットなどを使った怪我防止策やパパママの監視は必須

  Amazonで探す         楽天で探す     

スポンサーリンク

わーおが流れるおもちゃ

わーおが流れるおもちゃ

毎朝一緒になって歌って踊っている「わーお」が流れる(らしい)おもちゃ。いないいないばあのワンワンを押し倒す息子にはピッタリのおもちゃ。対象年齢1歳半~という事で、振り回してガンガンしないように見ておくことが長く使う秘訣。

 参考 ワンワンとうーたん ふりふりサウンドベル

 参考 ワンワンとうーたん おふろでかさねてシャワーカップ

その他、悩んだおもちゃ

その他、成長度合を考えた上で、一覧からは除外した商品をご紹介。

ボールプール

室内での赤ちゃんの遊び場と言えば恒例のボールプール。色々可愛いデザインの物が売り出されていましたが、基本的にメッシュ素材や簡単に片付けられる物が多く、息子の掴まり立ちしたい衝動に耐えられる物を見つける事は出来ませんでした。

脱出しようとしてプールごとバシャー。掴まろうとしてクシャっとなってバシャー。そんな姿が容易に想像出来てしまったので、数ヶ月先まで使えないという理由で一旦保留にしました。

室内テント

当初は候補にすら入っていなかった室内テントですが、Amazonで物凄く可愛いテントを見つけてしまいました。カラーも3色あり、青色なら可能性あるかとも思いましたが、一旦保留にしました。息子では無く娘が居れば、有無言わずポチっていたと思います。

後書き

我が子にプレゼントするなら『成長度合にあった物』で、友人の子どもに贈るのであれば『今の成長度合では無く、先々遊ぶ事が出来る物』がオススメです。

1歳の誕生日プレゼントで貰ったら嬉しい『おもちゃ』という縛りで探したので書きませんでしたが、迷ったらおむつ等の消耗品を送っておくのも1つの正解だと思います。成長するにつれて恐ろしい程に消耗しますから…。笑

紹介したおもちゃは「息子の誕生日までに、Amazonの欲しい物リスト」を公開しろって言われすぎた末に、貰って嬉しい物をマジメに選びました。昔の知り合いに見つかったのが、NHK出演最大のデメリットですが、貰って困る物を直接持って来られるよりは良いですね…笑

 参考 三十路男の欲しい物リスト(13個)

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事