サラリーマンの副業/毎月5万円稼ぐブログ運営情報の全て

ブログを収益化する方法、第9弾は『サラリーマン副業ブログの全て』です。

ブログ開設から既に10ヶ月近くが経過、毎月の収益は目標値の3万円を下回る事が無くなりました。本音で書きたい事は沢山残って居るのですが諸事情により今回で最後です。

本音で語ろうシリーズ(最終章)は、最後に相応しい内容にしたいので、三十路男の悪あがきブログの運営情報を可能な限りさらけ出したいと思います。

  • 収益を生み出すために必要なブログの運営費用。
  • サラリーマンの副業ブログが生み出す収益。
  • 実際に利用している広告サービスの種類。

そんな感じの事を全て書き出してみたいと思います。

スポンサーリンク

副業のブログ運営に必要な物

独自ドメイン+WordPressで副業ブログを運営している為

  • レンタルサーバー利用料
  • ドメイン利用料
  • ワードプレス

それぞれに毎月定額の利用料を支払っています。

レンタルサーバー、ドメインの意味や、実際に支払っている金額は以下の通りです。

利用しているレンタルサーバー

レンタルサーバーとは自身のブログを公開する為に必要な『ネット上の土地』です。

実際の土地は『立地条件』などで金額が異なりますが、ネット上の土地は『通信速度の違い、同時に土地を利用する人数』などで月額費用が変わってきます。

  • ブログに先行投資する余裕が無い
  • 一等地を借りるに相応しいサイトを作れない
  • 最終的に一等地に引っ越しすれば良い

そんな思いから、私は安価で利用する事が出来る『さくらインターネット』でレンタルサーバーを借りる事にしました。

月々の利用料

利用プラン:さくらのレンタルサーバ/スタンダードプラン(年間一括払い)

年間利用料:\5,142円

月間利用料:\426円

スポンサーリンク

利用しているドメイン管理サービス

ドメイン管理サービスは色々ありますが、本業でも利用している+定期的にドメインの安売りをしているという理由で『お名前ドットコム』を利用しています。

ドメインとは自身のブログを公開する為に必要な『建物(店舗)』です。

※実際には住所として表現される事が多いですが、土地と住所でややこしいので建物!

建物(ドメイン)にも種類が色々あって「企業用サイトはco.jp, 非営利組織はorg」など厳密には細かな規定がされていますが、『趣味で始める副業ブログにそんなややこしいルールなんて知らん!』という考えから良く目にする【.com】に決めました。因みに.com以前の文字列『他に利用者が居なければ自由に設定』する事が出来ます。

基本的には申込み順の早い者勝ちルールなので、自身が使いたいドメイン名(○○○.×××)という物が既に利用されているのか?という事は前もって調べておくと良いです。

お名前ドットコムで希望のドメイン名を検索する

月々の利用料

利用サイト:お名前.com

年間利用料:\734円

月額利用料:\62円

※因みに管理している5ドメイン共に.comで同じ値段

ワードプレスのインストール

ここではインストール手順等を説明するつもりはありませんが、さくらインターネットサービスを利用した場合(どこのレンタルサーバーでも殆ど用意されている)管理画面から簡単にワードプレスをインストールする事が出来ます。

土地、店舗という考え方で行くと、ワードプレスは内装です。

色々な無料テーマが提供されているので、綺麗な内装(ブログの見た目)にして読者さんに飽きられない、覚えて貰える様なブログを作りましょう。

スポンサーリンク

副業ブログを運営する費用/まとめ

三十路男の悪あがきブログを運営する為に支払っている費用

月々『426円+62円=488円です。

これは一般的なブログ運営(無料ブログを除く)から見た場合、かなり安いと思います。レンタルサーバーを引っ越すなら絶対エックスサーバーと思いながらも、一向に行動を起こせない理由は、実際問題何も問題無く低コストで運用出来てるという事実が大きいです。

サラリーマンが副業ブログで生み出す収益

ブログの収益を公表しなくなって早数ヶ月が経過しました。

先日も、稼いでそうなブログをまとめた記事に載せて戴いていましたが、このブログだけで考えた場合の収益自体は数ヶ月前から全然伸びていません。(※むしろ減ってます)

『ぶっちゃけ毎月5万はあるけど10万は無いです。』

スポンサーリンク

クリック課金広告サービス(無料)

無料登録するだけで利用できるクリック課金広告配信サービスは合計3社利用しています。

GoogleAdsence

先日、Adsenceの広告配信停止処置などが頻発した事もあり、一部ではアドセンス=オワコンなんて言われていますが、ブログを収益化=アドセンスという定説は今でも変わらないと思っています。『ですが、アドセンス1本に頼るという選択肢は無い』とも思っています。

気軽に収益を上げられるアドセンスですが、結局の所Googleさんのさじ加減1つで収益が0円になってしまいます。その為、広告は複数業者平行で利用した方が良いです。

nend

クリック報酬型の広告なら私は100%本音でnend推しです。

■nendの単価などは別途記事でまとめてあります。

スマホ用クリック課金型広告【nend】をブログに導入してみた!

■特定のコンテンツにだけオーバーレイ広告を配置しています。

nendのオーバーレイ広告をブログの特定カテゴリーにだけ入れてみた

オーバーレイは想像以上にクリックされるので『特定カテゴリーだけに表示。』では無く『特定カテゴリーにだけ非表示』という仕様に変更しようかと思っています。

Amoad

読者の中で導入に気が付いて居る人がどれだけ居たのかは知りませんが、Amoadのクリック報酬型の広告を既に3~4ヶ月に渡り利用しています。

読:『なぜ、記事に書かないのか?』

私:『収益が糞安いからに決まってるでしょ。』

という訳で、Amoadに関して触れる事は過去1度もしていません。

担当者には収益化出来たら記事で大々的に紹介してあげると伝えていますが全然無理。

『自分自身が収益上がってないのにオススメしてもねぇ~。』って感じです。

クリック課金広告サービス(有料)

有料とは少し意味合いが違って来ますが『geniee』というSSPサービスを利用しています。

ページの内容に応じて「アドセンスやその他広告配信サービスから最適の広告を自動配信」してくれるSSPという仕組みを提供している会社さんですが、一部の収益を持って行かれます。

導入して結構な日が経過しますが『現状の収益は4~5割減』です。

今月末に結果が出ていなければ即利用を取りやめます。

アフィリエイトサイト(無料)

アフィリエイト広告に関しては三者三様の意見がありますが、例えば『旅行関係の記事を書いた時、記事下にじゃらんの広告を配置する。』『何かしら商品を買った時に、購入サイトのアフィリンクを記事下に配置する。』別に自分のブログなので何してもOKです。

結局は記事を読んだ人に「紹介サイトを見てみたい」と思わせ、「この商品欲しい」と思い、「よし、買おう」とならない限り収益は基本的に発生しないので読者に実害無いし。

※上のお名前.comリンクはクリック時点で収益が発生しますが『1円』ですからね。

そんな中でしちゃイケナイのは『嘘の情報で購買意欲・登録意欲を誘う』という事だけ。

キレイ事と言われればそれまでですが、副業ブログで唯一存在する超ローカルなNGルールとでも思って貰えれば良いです。※後は各時が勝手に判断して下さい。

有名所は全部登録して案件を比較するべき

元々アフィリエイトはA8.netしか登録していませんでした。

その後、アフィリエイトを専業でしている人達から色々な事を聞き、言われるがままに複数のアフィリエイトサービスに登録しました。

  • 各サービス毎に得意とする広告のジャンルが違ったり。
  • 同じアフィリエイト案件でも成果の単価が違ったり。
  • アフィリエイトBみたいに初期登録時から担当者さんが付いてくれたり。

お陰様で『有名所は全て登録しておいて間違い無い。』という事は理解しました。

実際に登録しているアフィリエイトサービス

※各サービスの詳しい情報は以下記事で纏めているので簡単に。

アフィリエイト初心者が稼ぐコツ/三十路男の備忘録

※追記※

問合わせメールが後を絶たないので、導入しているアフィリエイトはコチラに纏めました。

オススメアフィリエイトの比較と選び方/三十路男が使っているASP全部

■A8.net(エーハチ)

A8.netは1番始めに登録したアフィリエイトサイト。

賃貸系のビッグキーワードで1位:Suumo, 2位:Homes, 3位:私の副業ブログという順位になっていたので賃貸系のアフィリンクを置い結果、うまうま。

 公式 A8.net

■アクセストレード

市区爆弾で広げたアフィリエイトサイトに利用している。

立ち上げ前(市区爆弾炸裂前)に1件発生するという珍事が起こって以降は数日間発生は無し。※検索上位に居ないので、そもそもPVすら無し。

 公式 accesstrade.net

■アフィリエイトB

別記事でも絶賛していますが、アフィリエイトBは登録時点から担当者さんが付いてくれた唯一の会社。お陰様でアクセストレードとアフィリエイトBの2箇所合計6回断られていたゼクシィさんからの承認が降りた。その結果月数回やけど高単価メチャうま。

 公式 アフィリエイトB

■バリューコマース

ポータルサイト2つで利用している。

しかしながらポータルサイトへの掲載許可を取っていない(物量的に取れない)ので、サイト自体を公開していない。その為、未だ収益は0円。完全に案件比較用サイト。

 公式 バリューコマース

■Moba8.net

A8.netのスマホ版ですが、流石にここまで手が回っていないので1つずつカテゴリー内の案件をチェックしている最中。年内には・・・w

 公式 Moba8.net

物販系のアフィリエイト(無料)

実はこの副業ブログで上がっている収益の2~3割は物販系。

  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾン(A8.net経由)

※アマゾンは全然審査に通してくれないので一時凌ぎでA8.net経由で利用中

この2種類を併用してブログに表示出来るサービスがいくつか存在する事は知っているが、自分で作った物の方が何かと便利だったので『それっぽい物を作って』使っている。

楽天アフィリエイトは儲からない?

楽天だけ(1記事)で万単位のポイントを貰っている身としては『料率の高い商品』をオススメしておけば、1件数百円貰えるしPVあれば儲かるよ。と思っている。

まぁ実際『アマゾンと比べて楽天が安い』と言われてしまうと、アマゾンさんが審査に通してくれるまでは比較する事が出来ないので解答に困る所ではある。

『数ヶ月後、アマゾン最高!!』と言っている可能性は0では無い。

サラリーマンの副業ブログの全て/まとめ

最終回やのに、『クリック広告!!アフィリエイト!』かよ。

そんな声も聞こえて来そうですが、結局の所『ブログを収益化=広告収入を得る』以外の答えを私は未だに見つけられていません。※というかキレイ事抜きにしたら、それ以外無いし。

副業では無く、専業であった場合は『ブログを媒体に知名度を集め、人との繋がりを作り、サロンを開き、コンサルをして。』そんな事が出来るでしょう。

実際そう言った案件を複数企業様から受けているのも事実ですが、あくまでも副業の範囲内という制限の元で行う必要があり、どれだけ多くの引き合いのお話を戴き、どれだけの多くの収益が上がったとしても、ブログを通じて専業さんになる気はありません。会社から黙っていても貰うことが出来る年収400万というお金は、安定した生活にかかせません。

また、専業の足を引っ張るなという声も時折かかりますが、だいたい騒ぎ出すのは中堅より下ばかりやし副業に引っ張られる様な足なら辞めてしまった方が良いでしょう。

っとまぁ何も考えずに文末を書いていたら、あらぬ方向へ飛んでしまいました。

結局、副業ブログを収益化する方法は大きく分けて2つ。

『ブログ記事を検索上位表示』して『適切な広告選び』をするだけ。

記事を書かないと何も始まらない。

広告が無いと収益は上がらない。

とにかく教えた書けば良い。

必ず見られるブログになる。

月1~2万なら収益は余裕で上がる。

今回も1個人に対して書いている記事なので、全てのユーザーに対して適切な記事の〆方かどうかは不明ですが、アクセスアップのノウハウはリアルなブログ運営カテゴリー内に100記事くらいあるので、気になる人は一覧ページから気になる記事だけ読んで行って下さい。

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事

コメント

  1. さとう より:

    ブログの収益化は広告収入のみ。よくよく考えてみればその通りですね!

    • 三十路男 三十路男 より:

      中には情報商材を売りにかかる運営者もいますが、長続きするものではありませんし長期間安定的にということを前提に考えれば広告収入は非常に重要な収入源になりますね♪