『育児疲れで晩ご飯が作れない』って妻が言うから実際に検証してみた

2,374,987 Views

『育児疲れ』という言葉を良く耳にします。自分の愛する人と培った『愛の結晶である我が子』と接する行為を『疲れる』とは何事かと。

そんな発言を耳にしながら『家族を養う為、連日下げたくも無い頭を下げて。私の方が絶対に頑張っている!!』そんな思いを拭い去れない男性も多いハズ。

『育児疲れは甘え!!』という事を世の女性に解らせる為、シルバーウィークを利用して『専業主夫(ver.育児)の1日体験』をしてきたので、検証結果を報告したいと思う。

新米パパ・ママは勿論、これから人の親になろうとする人は必ず読んで欲しい。

育児は疲れるのか?/検証内容

まずは『育児は本当に疲れるのか?』という検証に至った経緯とルールを説明しようと思う。

検証に至った経緯

三十路さん
仕事終わったー!今から帰るねぇ~♪
奥さま
お疲れ様。今日も○○君が全然寝てくれなくて、晩ご飯の用意出来てないねん。ごめんね。
三十路さん
(おいおい、ウチの息子は24時間体勢でぐずる様な悪い子じゃねーよ?)うん、解ったー!帰ったら何か作るねー♪
奥さま
後、飲み物が無いからコンビニでコーヒー買って来てー!
三十路さん
(おいおい、ご飯を作らなくても喉は渇くのな・・・。)うん、解ったー!他に何かいるー?
奥さま
甘い物!何かチョコ系!絶対甘い物!チョコチョコチョコ!
三十路さん
(おいおい、要求だけは一丁前やな・・・。)はいはーい!

こんなやり取りを続ける事、2ヶ月。育児疲れを理由に、だらけてしまった妻を矯正する為の戦いが始まった。

ルール説明

①妻にはシルバーウィークに1日だけ、朝から晩まで友達と遊びに出かけて貰う。

②二世帯住宅という特性を活かさず、母に助力を求める事は一切しない。

③早く帰ってこられても迷惑なので、妻へのLINEは全て『良い子やから大丈夫』で乗り切る。

『私は妻よりも、何でもテキパキこなす』事が出来る為、『おっぱいから母乳が出ないという事は丁度良いハンデ』と思っているし、生後2ヶ月半の息子は良い子なのでなんら問題無い。

それでは、実際にリアルタイムにスマホに取ったメモを元に『晩ご飯を作れなくなる程、育児疲れとは強烈な物なのか?』の検証結果を纏めます。

1人育児中に取ったスマホのメモ

12:12
20分かけて寝かしつけるも、ベッドに置いた瞬間に起きた。

12:16
もう一回寝かそうとあぐらにはめ込んだらきばりだした。

12:18
出ないらしくギャン泣き

12:21
轟音と共に爆撃投下

12:23
背中から漏れた

12:40
ウンチを片す

12:53
お着替え終わってあぐらにはめ込んだらきばりだした。

12:56
爆撃

13:26
寝てくれたからお昼

13:30
ラーメンにお湯入れたら起きた

14:14
ねた

14:16
起きた

14:53
号泣

14:56
ミルク

14:57
爆撃

14:59
漏れる

15:26
ずっとグズグズ

15:48
散歩にGO

時系列で見る育児状況

妻が帰ったのが22:00前後。メモに残っている最後の時間が15:48という時点で、既に勝敗は決まっている気もしますが、もう少しだけお付き合い下さい。

11時~/育児に大切なのは心の余裕

お見送り時点では少し眠たそうにしていた息子。『このまま寝かしつけて、リアルタイムで育児疲れの検証記事を更新するぞ!!』そう思っていた頃が、私にもありました。

12時~/育児は常にカレー塗れ

20分程かけて寝かしつけるも、ベビーベッドに置いた瞬間ギャン泣き開始。寝かしつけるまでに『眠る→ベッド→泣くを繰り返す』事は日常茶飯事、余裕満々で息子をあぐらの中にはめ込むと『鬼の形相できばり出す息子』・・・と、次の瞬間。

育児_疲れ_妻

背中へと溢れ出た大量のカレーで、周囲はフローラルの香りに包まれた。

13時半~/食事するのも疲れる・・・

息子についたカレーを綺麗にして、溢れ出たカレーを片付けた後に訪れた静寂の時。13:26に息子が眠りについたチャンスを見逃さず、すかさずカップ麺にお湯を入れた。お湯を入れ終わると時を同じくして眠りから覚める息子、『時間にして僅か2分!』大切な事なのでもう1度言う。『時間にして僅か2分!』である。

泣き止むまであやした結果、グニョグニョに伸びた私のチャンポン。「カドメンという名前なのに麺の角なんて見えた物じゃ無い。」間違ってスープが息子に飛んで火傷しても困るので(既にヌル過ぎワロタ状態)体を90度以上捻りながら口をカップに近づけて『およそ人の食い様では無い』と思われる恰好でチャンポンを必死にすすり上げた。

14時~/息子はタヌキオヤジ

チャンポンをすすり終えた事を見てたかの様に、タイミング良く眠りに着く息子。煙草を吸いたい気持ちを必死に抑えて『空爆で負傷した息子の服を、妻から言われた通りウタマロ石けんでゴシゴシ』する為に洗面台へ向かった。

※カレーは先に落としておかないと、普通の選択では全然落ちないらしい。(豆知識)

カレー汚れを落とし始めてすぐ『リビングの方から子供が泣く声』が聞こえたけど、『どこかご近所さんの子供やな』って自分に言い聞かせながら与えられた使命を全うした。

そしてリビングに戻ると、息子が号泣していた。

『さっき泣いてたのは、ウチの子供だったらしい。』

15時~/ホワイトソースをカレーに変換する装置

号泣しているから何事かと思ったら、お腹が空いているらしい。ハンデとして母乳は出ない体なので、哺乳瓶で粉ミルクを作った。

食事中の息子はまさに天使!!

ニコニコ美味しそうにミルクを飲む息子に癒されていた最中・・・。

育児_疲れ_妻

2時間半ぶり、2度目の空爆。

子供は『口から入れて、丁寧に色づけまでしてお尻から出す装置』である。

そしてそこから始まるエンドレスぐずぐず。

16時~/外面だけは良い息子

どうやっても息子の機嫌は回復しなかったので、最寄りの商店街にケーキを買いに出掛けた。ケーキの購入する意味は後述するとして、ベビーカーに乗せた瞬間からスイッチON!!

すれ違う女性(若くはない)から「可愛いねぇ~♪」なんて言われて上機嫌の息子。「どうせなら足下・胸元の緩い若い女の子連れてこい!」と心の中で呟く父親・・・。無事にケーキを購入、機嫌が回復した息子を連れて帰宅した。

その後『本当の意味で地獄』が始まり、メモを取る余裕すら無かった。

育児疲れの検証結果

妻に対しては「良い子で寝てくれてるから、終電で返って来て良いよ」と言うLINEを送って、最後まで強がり続けたが、1日育児体験を一言で表すならば・・・。

『育児は疲れる!!』

1人育児体験中に出来た事

以下、育児をしながら普段の私がやってる行動をどれだけできたのか。

  • 食事の回数:1回
  • 空けた缶コーヒーの数:2本
  • 煙草の本数:0本
  • 晩ご飯の有無:無
  • ブログ更新の有無:無
  • ツイートの回数:4~5回(全て泣き言)
  • ソシャゲ攻略:2分(ダンジョン1回)

その他、トイレに行った記憶すら無い。

妻に対して無条件降伏

こんな怪獣と24時間365日共に過ごす妻は心から凄い。心からの感謝と、私が間違っていましたという思いを込めて、息子と買いに行ったケーキを献上した。

仕事が忙しいなんて愚痴を吐いて、ごめんなさい。

結論:晩ご飯なんて作ってる暇無い、他の家事をこなしているだけで凄い

育児疲れを実際に検証してみた翌日

三十路さん
仕事終わったー!今から帰るねぇ~♪
奥さま
お疲れ様。今日も○○君が全然寝てくれなくて、晩ご飯の用意出来てないねん。ごめんね。
三十路さん
(凄く解る。うん、これは仕方無い。)うん、解ったー!帰ったら何か作るねー♪
奥さま
後、飲み物が無いからコンビニでコーヒー買って来てー!
三十路さん
(買いに行く暇無いよね!解るよ、解る!)うん、解ったー!他に何かいるー?
奥さま
甘い物!何かチョコ系!絶対甘い物!チョコチョコチョコ!
三十路さん
(1つで良いんかな?明日のお昼用も考えて2個はいるな。)はいはーい!

育児は夫婦で協力して行う物

長々と書きすぎて途中で飽きてしまった人用に、これだけは言っておきたい。

『産後間もない子供の育児は仕事よりも遥かに大変、嘘だと思うなら1度試してみてください。やってもないのに簡単だと決めつけたり文句を言ったりするのはやめてください。私がそうだった様に、経験して始めて妻への感謝・子供への接し方を学ぶ事が出来ると思います。

人を育てるという事の大変さを身に染みて学んだ有意義な1日。『自分なら出来そう』という思い込みから、妻に対する不平不満を募らせて居るなら、是非1日妻体験をしてみて下さい。

最後になりますが『育児は疲れる!!』と書いた部分に大切な補足をしておきます。

育児中に子供が見せる満面の笑み、新しい表情を真っ先に見られる権利を得ることが出来る育児。1日体験中に何度も鬱りそうになりましたが『子供の笑顔』を見た瞬間に全ての苦労・疲れが吹き飛びました。しかし、「24時間365日、育児をしてくれ」と頼まれると正直今の自分には「出来る!」と言い切ってやりきる自信がありません。

万が一そうゆう状況に陥る事があれば当然全てを1人でこなしますが「仕事が出来るのは私だけ」だから「妻が家事・育児をするべき」という考えは起こさず『パパは仕事、ママは家事。育児は2人で協力してやっていく』という今の思いを忘れないで居たいと思います。

『二歳差育児は大変』って妻が言うから近くでボケ~っと眺めてきた
『二歳差育児は大変』という言葉を良く耳にします。0歳と2歳の可愛い子どもを2人も並べて『大変』とは何事かと。 そんな発...

以上、1日1人育児を体験した夫のリアルな記録でした。※実際は週の半分くらいご飯作ってくれていますので、あしからず。

断乳中に子どもが消え入りそうな声で「ママ...」と泣いた
断乳初日はパパの抱っこだけで子どもを寝かしつけた。 抱っこから必死に抜け出そうとする姿、泣きながら立ち上がりリビングにママを探しに向か...

育児を夫婦で考えるキッカケ

NHK:あさイチの取材・撮影を受けた後、番組に出演させて戴きました。本当に伝えたかった肝心の部分が放送時間の兼ね合いでカットされてしまいましたが、放送を見た多くの読者さんから「育児・夫婦関係を考え直すキッカケになった」というありがたいお言葉を戴いたので、出演してよかったと思っております。

これからも、育児をキッカケに夫婦仲が壊れてしまう夫婦を1人でも2人でも減らす事が出来れば良いなと思います。

■育児体験第2話はコチラ

 人気 赤ちゃんの首すわり時期が過ぎたから、育児なんて余裕でしょ?

■パパ・ママに人気の時期はコチラ

 人気 ウォーターサーバーを赤ちゃんのミルク基準で選んでみた

 人気 バンボはいつから?/5ヶ月半の赤ちゃんを座らせてみた※写真多数

 人気 離乳食のおすすめスプーンは?実際に購入した6商品の本音レビュー