『赤ちゃんのあせも』お腹・背中のプツプツ対処法

赤ちゃん_あせも_お腹_背中

『赤ちゃんは体温が高い』という事は何度も聞いて知って居ました。それは抱っこしていても解る事なので、初めの子育てで何も解ら無いながらも『夏場は短肌着+薄手のロンパース』で生活、あせもが出る事は1度もありませんでした。

そして迎えた11月。4ヶ月目の誕生日が過ぎ、見た目からも成長を感じられる様になった息子ちゃん。季節は秋~冬に変わる頃で肌寒い日が続いているので、家の中では『長肌着+厚手のロンパース』を着せる様にしています。

先日、お風呂で背中を洗っている時にプツプツっとした感触が手に当たりました。1つ2つだったので、そこまで気にせずその日はお風呂を終えたのですが、翌日からプツプツはジワジワと背中を侵略していき、遂にはお腹にも出てしまいました。

最近は湿った天気が多く『10月末の方が寒かったんでは無いか?』と思える日が続いていた事もあり、ジワッと汗をかく機会が増えてきた息子。それが原因なのか背中・お腹に広がっているプツプツを無くす為に、色々調べて見ました。

スポンサーリンク

赤ちゃんのプツプツ/正体は何だ?

『赤ちゃん 背中 プツプツ』と調べると、親としてはあまり考えたく無い物がずら~っと並んでいます。

  • あせも
  • 乳児湿疹
  • アトピー性皮膚炎
  • 突発性発疹
  • ダニ刺され

少しだけ、各症状を詳しく見て行きます。

あせもの原因

背中に出来るプツプツの原因で、一番多く見られるのは『あせも』です。赤ちゃんは長い時間仰向けに寝ているので、汗をかいたまま放置すると衣類で背中の汗腺がふさがってしまう事が原因です。結果的に、汗が外に出てこられなくなり、汗腺がつまってブツブツの湿疹が現れます。

乳児湿疹の原因

乳児湿疹は赤ちゃんの顔に現れやすいのですが、背中を含めた前進にも現れます。皮脂の分泌量が多い上、赤ちゃんは毛穴も小さいのですぐにつまってしまうのが原因です。

また、生後2ヶ月を過ぎたあたりから皮脂の分泌量が極端に減って乾燥します。乾燥が原因で肌が赤くなるのも乳児湿疹の一種です。

妻の意向で、ウチの子にはずっとベビーオイルを塗っていましたが、顔が感想して赤くなってしまう症状が治まる事は無く困っていました。妻のお姉さんから教えて貰ったワセリンを塗りだして、見える限りは赤くカサカサプツプツした状況は無くなりましたが、触ると少しカサカサしているので、もう少し何とかしてあげたい所。

ダミー画像
商品名 :ベビーワセリン

ショップで最安商品を確認する

  • 楽天
  • アマゾン

アトピー性皮膚炎の原因

『専門家でも、乳児湿疹かアトピー性皮膚炎かを見分けるのは難しい』と言われていて、赤ちゃんが大きくなってアトピー性皮膚炎と診断できるまでは、肌を清潔に保ってこまめな保湿を心がけるより仕方無い様です。

『あせも』などの湿疹は適切な処置を行えば症状が治まる為、長期にわたり湿疹が出ている場合は『アトピー性皮膚炎』の可能性が出て来る様です。

突発性発疹の原因

生後半年を過ぎたあたり『突然背中を含めた全身に湿疹』+『40度近い高熱』の症状が出た場合、を伴っているときは突発性発疹が考えられます。ママから受け継いだ免疫がなくなっていく時期なので、赤ちゃんは感染症にかかりやすくなるのが原因です。

ダニ刺され

ダニはジメジメした時期に多く発生します。梅雨だけでなく、秋も注意する必要があります。洗濯してない・天日干しをしていない布団・ベッドはまさにダニが好む住処。

『ベビーベッドや子供布団が万年床になっていませんか?』

『布団などの下に引いてるラグはどうですか?』

※ダニは2回刺すという特徴を持っているので、プツプツが2つワンセットで背中・お腹に散らばっているなら、危険!危険!要注意!

赤ちゃんの肌をダニに食わせない為に、自分達の布団に赤ちゃんを一時避難させて、布団やラグなどをシッカリと天日で干してあげて下さい。

ウチの子は、あせも?

考えられる5つの症状。

  • あせも
  • 乳児湿疹
  • アトピー性皮膚炎
  • 突発性発疹
  • ダニ刺され

息子の背中・お腹のプツプツ・症状から考えると『乳児湿疹・突発性発疹・ダニ刺されは除外』して大丈夫そう。『アトピー性皮膚炎はケアをした結果判明する』という事を考えると『背中・お腹のプツプツ=あせも』という前提で考えて良さそう。

スポンサーリンク

赤ちゃんの『あせも』対策

『あせも対策』は大人も子供も同じ、シャワーや濡れタオルなどで体を清潔な状態に保つことです。

唯一気を付けないとイケナイのは、1日に何回も石けん(ベビーソープなど)で体を洗ってしまうと『赤ちゃんの皮膚を守ってくれている、皮脂まで全て洗い流してしまう』ので、石けんを使って洗うのは1日1度だけにして、後は水・お湯でサッと汗を流してあげましょう。濡れタオルで拭くのもオススメです。

あせも対策の注意

この時期(11月~)は寒い日が続くため、何も考えずにお風呂や濡れタオルを利用して赤ちゃんのケアをすると、湯冷めで風邪をひいてしまう可能性があります。

あかちゃんの体を拭き終わった後、暖かい恰好を出来る準備だけは忘れずにしておいてあげてください。

赤ちゃんのあせもに効果的な商品

私のブログを読むと『三十路男、子供に物買いすぎじゃない?』と思う人が多いかも知れませんが、その分、缶コーヒー自粛してますのよ・・・。(笑)

毎月3万円までのお金しか使えないので、犠牲は付きものです。

商品購入の大前提

私は『サプリや塗り物(ローション系)などが大嫌い』です。妻の意向を汲んでベビーローションやワセリンを塗っていますが『数年後、実は体に悪かった』とかいう物が多すぎて、極力不要な物を口から皮膚から入れたくありません。

当然、『赤ちゃん あせも対策』とかで調べると、サプリや塗り薬が色々出て来ましたが、自分が嫌な物を子供に進んで試すのは嫌なので、根本の解決を目的に商品を探し回りました。

背中の汗を取り除けば良い

今回購入したのは『背中の汗を吸収してくれる商品』です。実際に使ってみてダメなら諦められる値段なのも購入の理由。6枚入りもあったけど、1枚単価はそこまで代わり無く、この商品に決めて居たのですが、Amazone・楽天共に3枚セットは送料が510円かかってしまう事が解ったので、他商品の購入予定が無い事を理由に断念。

ダミー画像
商品名 :ブルーム・ガーゼ/ベビー汗取りインナー

ショップで最安商品を確認する

  • 楽天
  • アマゾン

再度、調べまくった結果「ナオミイトウのオーガニックコットン」を発見、ブルームに比べると1枚あたりの値段は高くなるが、アマゾンは送料無料・楽天はメール便可能だったのと、口コミ評価が他商品と比べて格段に良かった事を理由に、この商品に決定しました。

ダミー画像
商品名 :NAOMI ITO(ナオミイトウ)オーガニックコットン 汗とりパット2枚セット

ショップで最安商品を確認する

  • 楽天
  • アマゾン

なんとか、これで湿疹がひいて『やっぱり、あせもだったんや。』って言える事を信じております。アトピー性皮膚炎ではありませんように・・・。

スポンサーリンク

Twitterで先輩パパ・ママに泣きついてみた

最早、私の育児に欠かせないTwitter。そこでは先輩パパ・ママが自身の体験談や的確な意見を与えてくれる訳ですが、『息子の湿疹が・・・』と呟くと今回も色々なご意見を戴きました。

3~4ヶ月の赤ちゃんには良くある話

今回、私のモヤモヤを真っ先に取り払ってくれたのが『3~4ヶ月の赤ちゃんには、良くある話だよ』という意見。まずはシッカリとケアしてあげる事を決意しました。それでも良くならなければ小児科(皮膚科)で看て貰います!!

新米パパ・ママは、どうしても『ウチの赤ちゃんだけ?』と考えてしまいがち。そんな時に聞ける色々な体験談・経験談は本当に心救われます。

いつも、本当にありがとうございます。

赤ちゃんのあせも/まとめ

当然、汗取りインナーを着用しただけで治る物では無いので、妻には平日の日中に塗れタオルやシャワーで汗を拭って貰う様にお願いした。

缶コーヒーも必要無いし、煙草の本数も減らすし、勿論お金のかかる友人との外食などはしないし。そこに喜ぶ顔があるならパパは何でも頑張れる。

この記事が良いと思ったらシェアお願いします


スポンサーリンク
おすすめ記事